今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
風向きが・・・。
4/29 (WED)

①ジャーマンチャネル
②ヴァージンホール
③ゲロンアウトサイド

まいどです~、TAKAです。
とうとうパラオもGW突入!
今日からJAL直行便のスタート。

ですが・・・。

めっちゃ風強い・・・。
しかも西風。。。
天気は青空も見えていい感じなのですが、
なかなか風強し。
朝いちはまだまだ穏やかそうでしたが
昼頃からはプラス雨です。
これからGWやのに堪忍してほしいですわ。

ポイントは穏やかなうちにヴァージンホールへ。
水面はにごってましたが、水中はきれい綺麗。

3本目はおだやかな所で、
ゲロンアウト、ひさしぶりです。
流れはゆるかったものの、
後半の魚影の濃さはなかなかでした。
ツマリテングハギとタカサゴの大群、きれいでしたよ~。

明日は早朝便です。
コーナーに行きたい!

c0031057_1913198.jpg

c0031057_1924371.jpg

by cc-log | 2009-04-29 19:08
前を見ても横を見ても・・・
4月25日(SAT)

今月の初めから先日23日までOver Drive勤務だったIKUです。
やっと任務が終了して今日から出動です!!!

そしてここのログは初めて書きます。

何を書こう!?


まず、今日は早朝、レギュラー1杯づつです。
早朝はどこに行ってきたのでしょうか!?

レギュラー便は外洋3本だし。
しかもお客様は3人だけ!!
贅沢ボートですねぇ~。
初日のお客さまがいたのでまずはあまり流れが強くないところへ。
地形・大物RQを頂いていたのでブルーホールに行ってきましたー。

①ブルーホール/ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ニュードロップオフ


朝はあまり良い天気ではなかったのだけど、ホールに着くと太陽が顔を出しています。
なので準備をしてエントリー

光るウコンハネガイ、ニチリンダテハゼ、オドリハゼなどなどじっくり見て光のシャワーを浴びて1本目は終了~

2本目のブルーコーナーは下げブイからのエントリー。

今日はサイコーです!!
カレントフックで棚待ちのときにバラクーダに囲まれ、しばらく目の前はバラクーダー。
横を見てもバラクーダー。
ほんとよかったですよ。
担当させていただいたお客様からもバラクーダーが見たい!と言うRQも頂いていましたので、もう、満足。
お腹いっぱいです。
そしてグレイリーフシャーク、ギンガメアジの群れ、インドオキアジ、そしてアオウミガメを見て2本目は終了~

すっごく濃い2本目でした。
やっぱりブルーコーナーはすごいっす。

そして本日ラストの3本目のニュードロップオフ。

ちょっと流れがあったものの、マダラタルミ、ロウニンアジ、ここのポイントの見所でもあるヨスジフエダイ。
かわいかったぁ~!!

そしてここでもバラクーダーの登場です!!


いやぁ~今日は私自身もほんと満喫しちゃいましたよ。
私が満足!?(笑)

明日こそ晴れるといいですねぇ~!


イク
by CC-log | 2009-04-25 21:51
ペリリュー便。
4月24日(THU)


天気:曇り後雨
気温:25℃
水温:29℃



①ペリリューエクスプレス
②ペリリューエクスプレス
③ペリリューカット



お久しぶりの帰ってきたgenです。


ボクが日本で現を抜かしてる間、
ペリリュー便が毎日のように出てたみたいです。


悔しいので早速行って参りました。


新月-1日、
残念ながらイレズミフエダイの大群はもう終了のようです。

また来季...?!


と言う事で今日はロウニンアジを攻めました。


2本エクスプレスでロウニンを拝んだトコで、
3本目は逆サイドのカット周辺で今度はカスミアジの群れ!

今日はどちらかと言うとこちらの群れの方が見応えありましたね。
ぐっちゃり、
です。

しかももうちょい頑張って泳げば、
カスミ群+ロウニン群のコラボが見れたそうな。


...ペリリューすげー。


本日は写真無しであります...。




gen
by CC-log | 2009-04-25 05:01
小さい血の海
4月24日 曇り/雨 気温28℃ 水温29℃

東の風 5~10ノット
波   4フィート

12:42 AM 1.6フィート(干潮)
6:26 AM 5.8フィート(満潮)
1:07 PM 0.3フィート(干潮)
7:15 PM 5.7フィート(満潮)

雨が降ると確実に海の中のほうが暖かいです。
だいすけです。

早朝のブルーコーナーです。
ゴールデンウィークの前でまだ混んでいないということもあり、
誰も来ていません。

2本ブルーコーナーに潜りましたが、
2本目もまだ誰も来ていません。

まさに、
「俺の!私の!!ブルーコーナー!!!」
といった感じです。

今日のビックリ大賞は、

「尾びれのないアカモンガラ」

に決定です!!


どんな状況だったかというと、

まず暴れん坊のヨコシマサワラがいました。

そのヨコシマサワラの先にアカモンガラ(尾びれ付)たちがいました。

狙いを定めて「エイッ!!」と突っ込み見事に1匹がヨコシマサワラの餌食に。

そしてひと飲み、、、で終わらなかった。

踊り食いみたいな状況ってことでしょうか。

ヨコシマサワラの口の中ではまだアカモンガラは生きています。

それを必死に飲み込もうと口を動かすヨコシマサワラ。

そして、

「ポロ・・・」

という音はしてませんが、口からこぼれ落ちるアカモンガラ。

脱出成功で必死に逃げようと試みるが、何かバランスが悪い。

背びれと腹びれとで限界まで頑張ってるっぽいけど全然進まない。

気づいてビックリ。

尾びれないじゃーん。。。

そんな哀れなアカモンガラはその2秒後に心無いバラフエダイに仕留められました。

10cm×10cmくらいの血の海ができてました。

朝ってドラマがありますね。

だいすけ
by CC-log | 2009-04-24 14:32
4/21
4/21 快晴っす。。。

①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③シャンデリアケーブ

まいどです~。。。
今日はガムリス便です。
ジャーマンチャネルではひさしぶりに
マンタ見れました。
巨大マンタとブラックの2枚。

そして相変わらずぺリリュー遠征も続いております。
まだまだイレズミフエダイが炸裂している様子。
産卵を見るために少しずつ出航時間が早くなっております。
産卵に加え、ロウニンアジ、ブルシャークも好調のようです。
そして昨日はエキジット間際に、水中イルカが見れたそうです。
サインさんがボートで引き連れて現れたそうで。
サインさん良い仕事しよります。
明日もぺリリュー遠征は続きます。。。

写真はジャーマンのマンタ。
TAKA
c0031057_763964.jpg

by cc-log | 2009-04-22 07:12
講習日和。。。
4/19 (SUN)

快晴のち大雨・・・。


まいどです~。
昨日は大雨でしたが
今日は快晴、
文句のつけようがないほどの
快晴!!!気持ち良い!
今日のクルコンボートは・・・。

①早朝シャークシティ行き
②ガムリス行き
③ガルメアウス行き

早朝シャーク便は当たったそうですよ~。
イレズミフエダイの産卵が見られたようです。
ブルシャーク、ロウニンアジ付きです。

そして僕はOW講習。。。
ガルメアウス止まりです・・・。
しかし~、天気が良いのでめっちゃ綺麗です。
綺麗な砂地で潜る機会がなかなか無いですからね~。。。
今日は日差しがガンガン、太陽のキラキラが
砂地に揺らめき、幻想的でした・・・。
写真はあまりにも綺麗だったへコアユです。。。
影までちゃんと映ってますもんね~。
さてさて講習はというと、
海洋2日目。うまいこと泳いでくれましたよ。
無事終了して、次回からは外洋ファンダイブです。
初めての外洋なんて、
めっちゃおもろいやろな~。。。

TAKA
c0031057_1904725.jpg

by cc-log | 2009-04-19 19:22
すれ違い
4月19日 晴れ 気温32℃ 水温29℃

東風 5ノット
波  4~5フィート

半月+2
2:54 AM 4.3フィート(満潮)
9:17 AM 3.2フィート(干潮)
2:13 PM 4.4フィート(満潮)
9:39 PM 1.9フィート(干潮)

早朝はシャークシティーに行って、
それはそれは楽しかったらしいです。
イレズミフエダイ出てます。
ブルシャーク出てます。
ロウニンアジは群れでウメイロを追ってたとか。
そしてぼくはレギュラー便でガムリス島の方面へ。
だいすけです。

1.ブルーホール
潮は上げてるはずの時間ですが透明度はちょっと、、、というところ。
風の影響なんでしょうか。
今日は日差しが強かったのでそのおかげで明るかったです。
穴から出てきたところでグレイリーフシャークに追われるミヤコテングハギの小軍団とすれ違いました。

2.ブルーコーナー
潮は上げてるはずの時間ですが実際は若干下げてます。
ブイ下でまたもグレイリーフシャークに追われるミヤコテングハギの小軍団とすれ違いました。
逃げるほうも追うほうも大忙しです。
そういえばその後すごい太いイソマグロとすごい小さいイソマグロとすれ違いました。
何を追うでもなくゆっくり通り過ぎていきました。

3.タートルウォール
潮は止まってるような時間だと思ったんですが、、、これがなかなか流れています。
ドロップオフの壁に沿ってずっと流されていきました。
ぼくらの目の前をずっとアオウミガメが泳いでいて、
ぼくらはずっとアオウミガメの尻についていってました。
まるでツバメウオのように。
もちろんツバメウオと並んで泳いでいましたが。
そしてマダラトビエイとすれ違いました。

だいすけ
by CC-log | 2009-04-19 19:00
ぺリリューLOG。
4/17 (FRI) 晴れ時々スコール

まいどです~、TAKAです。今日は遠征日。
ぺリリューに行ってまいりました。

①エキスプレス
②イエローウォール
③イエローウォール

東風が少々強めで水面はパシャパシャしてますが
問題なく潜れる海況です。

1本目はロウニン狙い、エクスプレス。
流れは弱め、らくちんで流れに乗って先端で待ち。
さっそく流れてきましたよ、数はそこそこ、300~400匹。
ゆーっくりと川のように流れていく
ロウニン川をしっかりと見れました。

キャンベックで休憩中、
他のショップさんから『ジンベイジンベイ!!!』の声・・・。
なんかニヤニヤしとります、みんな。。。
うそでしょ~、どうせ・・・。
デジカメ見てわいわいしとります。。。
うそでしょ~・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。。。
うそじゃない雰囲気。。。
カメラ見せてもらうと、、、
『うそぢゃないや~ん!!!』
ほんまに出てる、ジンベイ。

イエローウォールで出たそうですよ。
昨日からニアミス続き・・・。

まだいるかもという期待を持ちつつ
イエローウォールです。
ポイント上に着くと、オペレーターが
『ジンベイジンベイ!!!』
でた~!!!
ほんまにくろい影が水面に見えます。
ボート上みんな大慌て!!!
あ~あ~、、、あ~~~マンタでした・・・。
ちょうど右の鰭が水面に出たんですが
ブラックマンタ!
ジャーマンチャネルでいつも見てる子ではないですね。
ブラックマンタも何匹かいるんですね~。。。

気をとりなおしてイエローウォール。
イレズミフエダイダイブ。
すでに結構な数群れてます。
万には達してないですが数千匹。
みんなで追い込んで
ラストはどか~んと突っ込んできました。
まだまだこれからの新月周り。
3,4日後が楽しみですね。


ジンベイはみごとに撃沈です・・・。
c0031057_7371618.jpg

by cc-log | 2009-04-18 07:58
昨日とは違います。
4月17日 晴れ 気温31℃ 水温29℃

東の風 5ノット
波の高さ 5フィート

半月
12:23 AM 4.4フィート(満潮)
 5:40 AM 3.4フィート(干潮)
11:34 AM 4.9フィート(満潮)
 7:03 PM 1.8フィート(干潮)

「いいこと」ってのは時々だから「いいこと」なんです。
だいすけです。

早朝ブルーコーナー行きました。
上げ側から入ってサメを追いかけて沖に出ている間に流れが変わってしまいました。

その後は頑張ったり一休みしたりしながら先端のほうへ行きました。
今日もミヤコテングハギに混じってツマリテングハギも泳いでいます。
というよりサメに囲まれて移動しています。
護衛をつけているようにも見えますが、時々その護衛に襲われています。
不良に囲まれちゃった感じでしょうか。

ついでにいつものナポレオンがいつもの子分を連れてそれを追っていきます。
今日の子分はロウニンアジ3匹とネムリブカ11匹。

よく変わる流れでしたがそんなに強くはなかったので、
先端でほとんどの魚が見られました。
でも最近よくみるアグレシッブなイソマグロは見かけなかったなぁ。

takaくんとカナちゃんはぺリリュー行ってます。
イレズミフエダイどんな具合でしょうか?
ぺリリューのログへ続く、、、

だいすけ
by CC-log | 2009-04-17 14:25
出ました、2本。。。
4/16 (THU)

①ブルーホール→ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
③ヘブン

まいどです~、、、
雨もあがり少し晴れ間もみえてきました。
1本目は貸切ホールからコーナーまでドリフトです。
しかし今日はボート少ない・・・。
朝一はうちのボートともう1艇のみ。
いいですね~。。。

コーナーまでドリフトし、
ラストに見えてきたのは
ミヤコテングハギと
ツマリテングハギの混成郡!
やたら白いミヤコテングハギがおるな~って
思ってたらツマリテングハギでしたよ。
何事も無いように完璧に混ざって
同じ動きしてサメから逃げてましたよ。

2本目はニュードロップ。
個人的にはひさしぶりです。
良い感じの上げ潮・・・。
フッキンググポイントで棚待ちします。
ごいごい流れが強くなってきますね~。
目の前はタカサゴの群れがぐっちゃり。
こんなに群れてるのはひさしぶりです。
サメ、ロウニンアジ、ヨコシマサワラが
通り過ぎるたびに、群れの形が変わっていきます。
これだけ見ててもかなりおもしろい!

しかし、となりにいたカナチーム
チリチリチチリンとベルの音。
なにやら水面を指さしてます。
フックを外して見に行こうとしたかったんですが
結構な流れ、フックも簡単には外せません。
水中で確認したところ、カジキのポーズ!!!
しかも2本!!!うそ~ん・・・・・・・・・。。。
カナ、ダイスケと何人かのお客さんは見れたそうです。
俺も5mくらいしか離れてなかったんやけどね~。くやしい。

明日はぺリリューで挽回してきます。
イレズミフエダイ期待してますよ。
写真はニュードロップです。

TAKA
c0031057_17325833.jpg

by cc-log | 2009-04-16 18:01


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧