今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
1人です
2008年 6月30日(月曜日)

気温:29℃
水温:30℃
天候:曇り、、、雨、、、曇り、、、

①シアストンネル ②シアスコーナー ③ウーロンチャネル


早いもんで6月も今日で終わりです。
もうすぐJALの直行便も始まって賑やかになるパラオですが、その前に一息。。。
今日はなんとお客様1名。
が・・・残念なことにうちからはボートが出せないため、他のダイブショップ、アンテロープさんの所で一緒に乗っけて行ってもらうこととなりました。

向かう先はウーロン方面だそうです。
私、個人的にウーロン方面久しぶりなんですが、、、今日は透明度が結構ぐぅ~な感じ。
トンネルに入るとおなじみのギンガメアジがお出迎え。
透明度がイマイチの時やとちょっとこのギンガメ達が見えずらく、目を凝らしてるうちに下に落ちていくパターンが多いのですが、今日は見えすぎちゃって、吸い込まれるかのように落ちていきかける始末・・・(汗)

コーナーでは流れはやや弱め。
ずっと一定の場所でフィンキックしながら泳いでられるくらいの強さです。
潮は下げ潮。
流れが弱いためあんまり魚が固まってるとは予想していなかったのですが、コーナーの先端、
ものすごい数のクマザサハナムロ&ユメウメイロ&オオメカマス&インドオキアジが固まっています。
ものすごい数です。
あんなに魚に囲まれたのは初めてじゃないかと思うくらいの魚の数です。
半端ないです。
カメラ・・・持って行ってないので・・・お見せできないのが残念ですが、、、
とにかくすごい数。
圧巻です。

ウーロンチャネル、チャネルの入り口では、グレイリーフシャークが10匹はいたでしょうか?
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
たまにちっこい魚達にアタックしかける素振りを見せたりしてましたが、
結局は大人しくあっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
チャネルの中は良い感じの流れです。
フィンキックしなくてもすぅ~~っと進めるくらいの気持ちの良い流れ。
が・・・しかし・・・
キヘリモンガラの多いこと。。。多いこと。。。
それでも久々にチャネルで気持ちの良い流れにのれたので個人的には大満喫。


今日はなかなかリラックスできた良い3本だったんじゃないでしょーか。。。



☆ひとみ☆
by cc-log | 2008-06-30 16:45
久しぶりのウーロン♪
2008年 6月28日(土曜日)


気温:30度
水温:29度
天候:とても気持ちのいい晴れ




本日はボートチャーターのお客さまのリクエストと共に、
久しぶりにウーロン方面へ3本出撃して来ました。
お天気もよくって、水面もキラキラ♪
水面休憩&移動中には、常にイルカの群れに出会えました。


1本目:シアストンネル
2本目:ウーロンチャネル
3本目:シアスコーナー



半月から+2日。
今日の潮はとてもよかったですよ!




まずは、ウーロンチャネル。
水面はやや強めに流れていますが、
入ってしまえば、ゆるやかーな上げ潮。


グレイリーフシャークたちがブンブン泳ぎ回る下を、
メアジのピカピカの群れが、あちこちへ逃げ回っています。
その間を縫うように、大きめのホシカイワリ達が更にあおるあおる!!
・・・メアジたちって、毎日こんな生活なんでしょうね。。。
迫力満点ですが、弱肉強食の世界は大変ですね。



その後は、ちょうどよい流れに乗って、
チャネルの中をプカプカとドリフト。
今日はまだ半月+2日だったもんで、まだキヘリモンガラたちは殺気だっておりませんでした。
キヘリチャネルは恐ろしいですからね~~。



そして、色とりどりのソフトコーラル、
あちこちでゴロゴロしているアカマダラハタたち、
50センチは体を出して、一生懸命プランクトンを食べるガーデンイール・・・
そう! ここのガーデンイール、ものすごい量ですよ!!
ジャーマンチャネルのガーデンイールも名物ですが、
量でいったら、比べ物になりません。。。
ぜひ見てあげてください。






そしてシアスコーナー。
ちょうど下げ潮へと変わった頃にエントリー。
こちらも気持ちのいい、ゆるーい流れ。
そして、池の鯉並みに、
ユメウメイロ、インドオキアジ、グレイリーフシャーク、オオメカマス、
バラフエダイ・・・
ぐっちゃぐちゃに群れておりました。



でも。
ここでのお気に入りは、ドロップオフ沿いに華やかに群れるハナダイ達です♪
エッジのあたりにはピーチアンティアスが花吹雪のように。
その下には、キンギョハナダイやオオテンハナゴイたち。
さらにその下にはスミレナガハナダイ。
それらの外側にカスミチョウチョウウオやコガネスズメダイたち。。。
壁にはウーロンチャネルに負けないくらいのソフトコーラル。
華やかなんですよ!!
いろんな色がいっぱいで♪




お天気のいい日には、ちょっと下から水面を見上げてみると、
いつもの脇役さんたちがキラキラしていて、
癒されますよ~~~♪



今日のウーロンは最高でした~!!





ayumi
by cc-log | 2008-06-28 23:09
まったりと・・・
2008年 6月26日(木曜日)

気温:30℃
水温:30℃
天候:晴れてます。晴れてます。風もあまりありません。


①ガムリスコーラルガーデン ②ブルーホール


相変わらず穏やかな海が続いておりますパラオ。
クルコンのお天気博士、田中氏曰く、あと3、4日で海が荒れだすかもよ・・・とのこと。
がしかし、なにはともあれ、すこぶる良いお天気&海況の今日。

1本目、ガムリスコーラルガーデンでは、ゆる~やかに流れてます。
そして透明度も抜群です。
その流れに乗りながら穏やか~に流されていると、沖の方をグレイリーフシャークが、、、
ちょっと浅めの深さでツバメウオが、、、
サンゴの周りにはパープルクイーンが、、、
あまり派手ではないこの光景ものんびり流れに身を任せて漂ってると、
たまらなく気持ちが良い。

癒しのポイント。。。


2本目はブルーホールへ。
ブルーコーナーへ行くチームもあったのですが、少々流れがあったもので、
ブルーホールへ行くことに。
時間はちょうど満潮になる時間帯。
1本目の透明度も最高に良かった・・・とすると・・・、穴の中も、もちろんキレイ♪
天気が良すぎて、眩しすぎるくらい、太陽の光がさんさんと差し込んでいて、
これまたたまらなく気持ちが良い。

しかも今日は他のショップの方が誰もおらず、私たちだけの貸切ブルーホール。
人がたんまり入ってるとちょっとストレスに感じることもあったりするけど、
誰にも邪魔されずにのんびり穴の中を探索。

これまた癒しですよ。


ってことで今日は2本とも癒されまくった。。。


☆ひとみ☆
by cc-log | 2008-06-26 18:30
早朝フルコースの日。
6月26日(THU)


天気:晴れ!
気温:30℃
水温:29℃



①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
(ジェリーフィッシュレイク、ミルキーウェイ)
③セントカーディナル



最終日組早朝便担当genです。


今日は何だかんだのフルコースです。


コーナーはゆる~いほどほどの流れで、
マッタリめなダイブ。
c0031057_16593247.jpg

今日はサメ中心にその他もろもろと言った感じ。

オオメカマスが川のように流れていました。
永遠に途切れないんじゃないかと言うくらい。


ゲストの一人が、
終始コバンザメに引っ付かれてました。

なぜか嫉妬してしまいます。
c0031057_1721162.jpg



ジャーマンでは最後にマンタ閉めとはいきませんでしたが、
砂地をのんびり流すのもいいものです。

悪くない終わり方です。



これと言って特別大物出たとかはありませんでしたが、
今日はダイビング以外も充実してました。



水面休息中にはハシナガイルカの群れ、
シュノーケルでパラオオウムガイなんかにも出会え、
さらにジェリーフィッシュレイクとミルキーウェイに寄って、
ゲストの皆さんのみならず、
自分も楽しかったっス、
最高だったっス。
c0031057_1752551.jpg




gen
by CC-log | 2008-06-26 17:11
ブラックでなく...。
6月25日(WED)


天気:曇り時々雨
気温:29℃
水温:29℃



①ジャーマンチャネル
②ニュードロップオフ



昨日からのゲストの方、
何でも大物運たるものをお持ちだとか。

アヤカリタイ...。


今日はジャーマンで狙うはブラックマンタ。

...狙って見れたらスゲーことですけど。


で、
結果は...


×。


でもね...


オルネ~ト~!!
c0031057_191255.jpg

出ました、
オルネートイーグルレイ(アミメトビエイ)です。

こちらゲストの方も、
ご存知の様子。
目つき変わりました...。

しばらく砂地でもそもそしておりましたが、
やがて中層に舞い上がり、
水面近くまで上がって去って行きました。

2週間ほど前に現れた個体とは、
尻尾の長さからして別の個体のようです。

コイツのは長い長い...。


まさか出会えるとは思ってなかったけど、
ブラックより会いたかった!
とは、
ゲストの言葉。


出会えてしまうものなんですねぇ。


むむむ...、
これじゃ明日の早朝も期待しちゃいますよ...。




gen
by CC-log | 2008-06-25 19:18
コラボ。
6月24日(TUE)


天気:晴れ
気温:30℃
水温:29℃



①ブルーホール
②ブルーコーナー
③シャンデリアケーブ


本日もホール・コーナー攻めです。

すっかり海況も落ち着き、
と言うよりかベタベタです。


今日のコーナーもいい感じでしたよ。


何と言っても今日の一番!は、

バラクーダとギンガメアジのまさかのコラボレーション!
c0031057_19503471.jpg

群れと群れがぶつかり、
そして絡み合い、
やがて離れて行く...。


その後はgenチームはバラクーダと共に沖へひたすら流し...

そして...

トルネード!!

そんなつもりはなかったんですが、
気付いたらお客さん共々軽~く巻かれてました。

軽~くです、
軽~く。


そんな感じで、
毎日潜っても、
毎日違う表情を見せるブルーコーナー。

明日の一番は何でしょね。



gen
by CC-log | 2008-06-24 19:53
ホール復活。
6月23日(MON)


天気:曇りのち晴れ
気温:30℃
水温:29℃



①ブルーコーナー
②ブルーホール



本日もボート2杯、
早朝便担当です。


2本とも貸切ですね。


ブルーコーナーはエントリー早々に潮が変わる失態...。
自信満々で入ってこれだと、
さすがに凹みます。


が、
そこは騙し騙し...
いやいや弱~い流れだったので、
無理せずとも一通り見れてしまうのが、
ココの凄いところ。


コーナーでは出会う事のなかったインドオキアジを、
最近よく見かけるようになりましたが、
コイツらがもっと大きな群れとなって、
ギンガメアジ・クロヒラアジ・インドオキアジ揃い踏みなんてなったら、
面白いのにね~。

ちなみに昔むかしのコーナーには、
メアジの群れも居ついてたそうです。

昔むか~しのお話です。


それから、
イソマグロ!!

昨日今日とドデカいのが先端付近でうろうろしてます。

これほどのサイズのはしばらくぶりですねぇ。

ホントに丸太のようなんですって。



それからそれからこれまた久しぶりのブルーホール。

今日はもうブイも取れます。

透明度もいいし、
言う事なしです。


さて、
ホール上から入るか、
横から入るか。


多分上から降りてく方が好きと言う方多いと思いますが、
実は一番ダイナミック感味わえる入り方は、
横からなんです。

すんごい深場からスロープ状のドロップオフをスロープ沿いに上がって行きながら、
ホール内に入っていく...。

ドデカい建造物に入ってくような感じ。


イメージよく湧かないと思いますが、
如何せん深いのであまりオススメが出来ません...。



ちなみに今日は上から、
でした。
c0031057_1457594.jpg


gen
by CC-log | 2008-06-23 15:05
コーナー復活。
6月22日(SUN)


天気:晴れ
気温:29℃
水温:28℃



①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③シャンデリアケーブ



本日は早朝便とボクらレギュラー便の2杯です。


ここ数日台風の影響でコーナーまで辿り着けない日々が続きましたが、
ようやく昨日あたりから落ち着いてき、
まだうねりは残るものの、
昨日・今日と潜れております。


ジャーマンチャネルは雨風の影響で相変わらずの透明度ですが、
今日はチビマンタが登場してくれました。



コーナーはいかがかしら...??


...抜群の透明度じゃぁあーりませんか?!


水中もうねってますが、
でもこの透明度は久しぶりだな~、
うねりなんか気にせずガンガン泳ぎ回ってやりました。


台風後のコーナーって、
何かモヤモヤしてたものが一度リセットされるような感覚。
また新たな表情を見せてくれます。

魚たちも心なしか元気元気。


写真は今日もナポレオン。
コイツは相変わらずの大あくびであります。
c0031057_1834594.jpg

gen
by CC-log | 2008-06-22 18:38
まったり ゲロンです
天気  朝すっきりな晴れ のち・・・
気温  29℃
水温  29℃

① ゲロンインサイド
② ゲロンアウトサイド
③ ジャーマンチャネル



さてさて、本日は昨日のお昼ぐらいから降り出した雨がウソの様な良いお天気!
ちょっと心配なのは、風が吹いてます。

今日は初日のお客様4名様。

無理せず本日のメニューはゲロンです。

1本目  ゲロンインサイド。

透明度抜群。良い感じ。

まず、クジャクスズメダイ・テンジクダイ達をゆっくりと堪能。

そのすぐそばの砂地には、サザナミフグにサザナミフグにサザナミフグ
仲良くならんでお休み中。

気持ちよいところお邪魔しちゃなんなんで、コブシメとコブシメの卵に、ここの見所の「コモンシコロサンゴ」です。

見るたんびに「大仏様の頭みたいだなぁ~」って勝手に思ってるんですけど。。

尾びれのつけ根が黄色く光ってる「ノコギリダイ」いつも以上に群れてます。コーナーのギンガメよりも!!    言い過ぎました。
その群れの中にちょこっといる「ホソフエダイ」今日はすこし、陰うすっ。
いつもは、日本では発見されてないのに和名がついてるんだよぉ~とかって必ずご紹介させて頂くのに。

まぁ、ようするにゆっくりまったりなダイビングでございました。

2本目 ゲロンアウトサイド

最近なんだか、中物ついてる感なこの私。

自分の中だけですが、期待してる私。。。

大物でなく、中物です。たとえば、「トラフザメ」だったり「マダラトビエイ」だったり、すっごい運が言い訳でもなく、悪くも無く。

さて、アウトサイド。。。たま~に大物目撃談!聞きます。

期待してるのは隠しつつエントリー。。

少しだけアゲインストな流れですが、辛くはないのでそのまま進みます。

沖の方を見れば グルクン達が群れ群れです。とくに クマザサハナムロの青のラインは綺麗やねェ~。

ゆっくり泳ぎながらの小物君のご紹介に、たまに横を見れば グレイリーフシャーク
が悠々と泳いでます。

満月近いからでしょうか、ツマリテングハギやらテングハギやらが川のように泳いでるでしょ。。

大物どころか中物にもあえてないけど、大満足な1本でした。

最後に ジャーマンチャネル

そうそう、明日が満月なので「捕食」狙って・・・行きたかったところですが。
今日は狙わずに。。でも、少しだけ淡い期待を旨にそのままエントリー。

なかなか良い感じに上げて来てます。がまだまだな感じ。

ステーションで少し待っても来ないでしょ。
探しに行けども、匂いもしない。

ギンガメ群れをゆっくりみて、ハゼ見て。
エキジット。

そんな感じ。

この間までの中物「運」はどこへ・・・


SHIMA




 
by cc-log | 2008-06-18 19:36
これですよ、早朝コーナーは...。
6月16日(MON)


天気:曇り
気温:29℃
水温:29℃



①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
(ジェリーフィッシュレイク)



本日早朝便です。

今朝は何でしょう、
これぞブルーコーナー!っと言った感じでした。


流れはゆる~い上げ潮、
でもプランクトンが豊富です。

ウメイロモドキ、クマザサハナムロあたりのプランクトンイーターくんたちが、
ひたすらパクパク言ってます。

そしてその後ろを...

サメ・サメ・サメ...!!

今日のグレーリーフシャーク、
ざっと数えたところ30匹。
c0031057_1412170.jpg


...でもね、
ココの凄いところはこれだけじゃないわけですよ。



それでは想像してみて下さい。

リーフエッジにフックを引っ掛けてます。

視界の左手側にギンガメアジが群れてます。
...右側にも群れてました。

上をバラクーダが移動中。

目の前ではサメがうじゃうじゃ。

それに混じってイソマグロ・ヨコシマサワラも登場、
手の届きそうなところを通り過ぎて行く。

やはり小魚の微妙な動きを嗅ぎ付けてロウニンアジ・ネムリブカ・カスミアジも参戦。

後ろの棚上ではオオメカマスの群れが迫ってきます。
そしてそのさらに後ろをカンムリブダイの大行進。

ついでのイトヒキアジ。

ふと横を振り向くと、
ナポレオンが...?!
c0031057_1425631.jpg

ゲストの目の前でアクビですか、
礼儀がなってませんね...。


ま、
こんな感じだったわけです。



当然二本目もコーナーに。

ちょっと変化をつけてヘルフリッチ・アケボノハゼに挨拶してから、
後半はまたこんな感じに。



これじゃ何も文句付けようがありませんよ。




gen
by CC-log | 2008-06-16 14:37


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧