今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
早いもん勝ち・・・
2007年 12月29日(Sat)

気温:30℃
水温:30℃
天候:快晴。すがすがしいほどの晴れ模様。

①ブルーコーナー ②ジャーマンチャネル

今年も残す所あと・・・今日を除いて2日。。。
2008年もすぐそこまでやってきとります。

そんな今日はすがすがしく早朝ダイビングです。
今の時期、パラオはベストシーズンとうたわれる季節に入り、更にJAL便もバンバン日本から直行でお客さんを運んでくれるもんやから、有名所のポイントは混み合うことが多々あります。
昼間はブルーコーナー近辺、徐々に徐々に、日に日にボートの数を増やしつつある感じですね。

が、しかし、、、私は今日、早朝ダイビング。その点を心配することなく、貸切状態で潜れるんですねー。この時期に誰もいないブルーコーナーとかって、ものすごい開放感があります。

さて、今日のブルーコーナーは、、、
エントリー時上げ潮やったもんが、エントリー直後下げ潮に変わっちゃいました・・・。
でも、そこまでキツイ潮に変わったわけではなく、ちょっとフィンキックがしんどく感じるくらいのもんで、多分お客さんはちょっとしんどいなーくらいなもんで、気付いてないと思われます。
が、しかし、その後また上げ潮に変わって、、、
最後は下げ潮に変わって、更に強くなってきて終わりましたね。
なんやか、変な潮でした。

中ではコーナーの先端付近で何者かが、ネムリブカやらナポレオンやら色んなもんにリンチを受けておりまして、それの見物か、参戦か、グレイリーフも周りをうろちょろしとりました。
朝はやっぱりよくこういったリンチ現場に立ちあうことが多いですね。
みんな腹へってんやなー。

ジャーマンでは、最後の最後に望みを託してマンタです。

結果。。。

出た!出た!出ました!
大きな大きなマンタが出ましたよ。
15分くらいゆっくりクリーニングしてくれました。
エントリーが15分遅れていたら見れなかったでしょう。。。

最終日の最後のダイビングで姿を現すとはなかなかここのマンタやり手です。

☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-12-29 12:54
ちょっと冷たくなったか・・・
2007年 12月28日(Fri)

気温:30℃
水温:29℃
天候:晴れ。はれ。ちょっぴりスコールもありました(ほんの10秒ほど)。ってところ。

①ジャーマンチャネル ②ブルーコーナー ③ビックドロップオフ

今年も残す所あと・・・今日除いて3日。。。
早いもんですね。
私、ブログやらこのログを書く度に時間の事書いて、早い早いって言い続けてる気がします。
だって、ホンマに早いんですもんね。
仕方ない。

ま、そんなことはいいとして、、、
乾季に入ると水温は徐々に徐々に下がってきます。
それでも28℃はあるんですが。。。

さらに時には深い深いところからちめたい冷水が湧き上がってきて、29℃ほどある水温を一瞬にして20℃近くまで下げたりします。
それと一緒に珍しいもんが上がってきたりするんで、冷たいのもなかなかいいもんやったりするんですが、、、

今年?年々?パラオの海はあったかくなってきているようで、
今でも水温30℃近い時が多々あります。
上の水温に29℃と書いてますが、ダイビングコンピューターに表示されてる正しい数字は29.5℃やら29.7℃やら29.4℃やら。
ほぼ30℃ってとこですよね。

が、しかし、今日のジャーマンはちょっぴり冷水が。。。
まだまだ序の口ですが、確実にちめたーいお水が湧き上がってきました。そのせかなんなのか、マンタは拝めず。。。残念です。

その後のコーナーはさほど冷たい水は感じなかったですけど、
ビックドロップオフも15m-20mあたり、そこそこ寒かったですね。

いやぁ~~、本格的に海の中も乾季に衣替え?でしょうかね??

☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-12-28 20:04
恋の季節。もういいって?
12月26日(WED)

天気:曇り時々晴れ
気温:31℃
水温:29℃


①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
③マリンレイクsp.



恋の季節。に終わりはない...。




早朝組です。

今日はニュードロップでニシキブダイが群れておりました。

川のように...

やがてまた何の前ぶれもなく、
放精・放卵。

...近くにいたマダラタルミが、
すかさずパクパク言いながら吸い込んでました。

こうして見ると、
無事命が芽生え、
それぞれの成長期間を経て、
成魚まで辿り着ける個体なんて、
ある意味奇跡に近いですよね...。



写真はコーナー向かう途中のハシナガイルカ。
c0031057_15282599.jpg

今朝は何頭くらいの群れだったんでしょう、
20頭くらい?

しばらく見かけない時期もありましたが、
ポツポツ遭遇率上がってきてます。

特に早朝での遭遇率が、高い。

そろそろ水中での再会を果したいものですな。


お、
イルカの群れの中にもちっちゃい子供が混じってますよ。



恋の季節に、
終わりなんて、ない。



gen
by CC-log | 2007-12-26 15:58
恋の季節。なんですってば。
12月25日(TUE)


天気:晴れた!
気温:31℃適温!
水温:29℃適温時々冷たいの。



①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ジャーマンチャネル



恋の季節。なんですってばさ。

最近数が増えてきてた、
コーナーのカンムリブダイ。
ざっと20匹ってトコでしょう。
c0031057_20571227.jpg

今日も集団でサンゴがっついてます、
ホントにガツガツ聞こえてきます。

...と思いきや唐突に!!

シュババババッ!!


荒れ狂うカンムリたち...

放精・放卵です、
今まで飯食ってたと思ったら、
突然ですからね...。

でもカンムリブダイもこれだけの数でいると、
さすがに見応えありますよねー。



ジャーマンはマンタ3枚。
今日は捕食狙いましたが、
ちょっとエントリーが早かった...。

最後の最後で捕食始まりましたが...


我慢が足りんなかったようです...。



gen
by CC-log | 2007-12-25 21:03
恋の季節。なんですよ。
12月24日(MON)

天気:雨は寒い
気温:27℃が寒い
水温:28℃はちょっと寒い


①ジャーマンチャネル
②ブルーホール→ブルーコーナー
③セントカーディナル



恋の季節。


そして満月の日には、
何かが起きる...。



一本目ジャーマン、
今日は捕食を狙わなかったのが、
ある意味当たり!でした。

入って早々のクリーニングマンタ、
ちょっと移動してからのチビマンタ、
メアジを堪能してマンタ根でクリーニングマンタ・アゲイン、
う~ん、
今日は出だし好調ですなぁ、
何て思ってたら、
3枚組マンタがマンタ根をすんごいスピードで通り過ぎる!

何事かと思ってみたものの、
通り過ぎただけの模様、
あ、ヤバイ、
時間ですよ、
そろそろ安全停止へ...


...何て思ってたらまたしても例の高速3枚組!
...にもう1枚加わり4枚が何やら追っかけっこ。

やがて2組に別れ...お互いジャレ合ってます。
追っかけ合い、
くるっくる絡み合い、
...あは~楽しそうですねぇ~
c0031057_17512026.jpg

貴重な場面に出会えました、
マンタの求愛行動、
ボク的には捕食よりいいもの見ちゃった気が...。



二本目はホールからコーナーへ。

エントリーしてすぐミヤコテングハギの群れが。
産卵ですよ、
満月ですよ。


コーナーはサメがわんさかおりました。
こちらも産卵と関係大ありです。

最後はウメイロモドキの群れに特大イソマグロがアタ~ック!!

深みの方からロケットのように突っ込んで来ました、
登場の仕方の迫力ったら、
エゲツナシ。

こういう場面に出会うと、
乾季のコーナーですなぁ、
と思うのであります。



gen
by CC-log | 2007-12-24 18:30
うす暗いけど・・・
2007年 12月19日(WED)

気温:29℃
水温:29℃
天候:あいにくの雨、小雨、ちょっとスコール、後しとしと雨。

①②ブルーコーナー

早朝便です。
朝からあいにくの雨。。。そして、ちょっとドキッってするような稲光の中ブルーコーナーに向けて出発します。
今日のお客さんは、ブルーコーナー大好き人間。
コーナー以外は行きたくないそうで、「ポイントどこ行きたいですか?」って聞く「ポ」の字の時からかぶせて「ブルーコーナー」って言うくらい。
最後の最後まで「ポイント」って言えたためしがない。

そんな早朝ブルーコーナーは、、、
両方とも潮は下げてます。
流れは1本目終始5段階中4.5くらい。2本目は5段階中4~3~2になっていった感じ。
透明度は1本目で30mくらい。2本目で35mくらい。気持ちいいくらい透き通ってました。
なんで、薄暗くともどこまでも見えちゃう感じ。

で、やっぱり朝は魚もおなか減らせてますよ。
がっつり食べたい時もあるんでしょう。
わしゃわしゃグルクンたちがプランクトンをほおばっているのを、フックをかけながら静かに見守っていると、私の横から幽霊のようにすぅ~~っとヨコシマサワラが現れ、そのまますぅ~~っと
グルクンたちの方へ近寄っていきます。
ま、いつもある光景です。
すぅ~~っと近寄っていくのは。。。
でも今日はすぅ~~っとの後!擬音語で表すと、、、ドンッ!!って所でしょうか??
すぅ~~ってのがよぉ~~い、次の瞬間ドンッ!です。
一気にグルクンたちの中へ突入。
それと同時にグレイリーフも一緒に襲いかかります。

何匹か食われたでしょうな。
グレイリーフ、口モグモグさせてたしな。うん。

ほんと一瞬の出来事なんですがね、、、あのドンッ!の瞬間はすさまじかった。。。


おぉ・・・こわ・・・。


☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-12-19 14:03
むれむれです。。。
12/18(Tue)晴れ時々くもり。。。

NORTHEAST WIND 15 TO 20 KT
SEAS 7 TO 8 FT

12:44AM 5.2FT
07:12AM 2.1FT
13:37PM 5.6FT
08:24PM 2.3FT

①デクスターウォール
②ブルーホール
③ブルーコーナー

JAL便初日でございます。
1本目は混みこみのジャーマンチャネルをさけて
デクスターウォール。。。
初日の1本目にはぴったりなポイントです。
ノンビリカメダイブ。

2本目のホールも貸切状態。

3本目のコーナー。
下げ側からエントリーです。
流れは弱々。。。
久しぶりにツノダシの群れです。
そんなに大群ではないですが
なかなかの数、良いです。。。
ツノダシが群れると乾季って感じがしますねー。
これから満月に向かってどんどん増えそうですね。

そのツノダシを狙って
ネムリブカとロウニンアジが追っかけまわしてます。
ナポレオンもおこぼれをもらおうと
ずーっとつきまとっています。
こういう絵ってほんまにパラオらしいですわ。

乾季はツノダシ、ミヤコテングハギ、キビレブダイ
イレズミフエダイなどなどの大群が拝めます。
今年もありえない数の群れが当たってほしいですね。

                   TAKA

c0031057_19294080.jpg

by cc-log | 2007-12-18 19:29
しげちゃん!今日は下も見てね!!
12月17日
れぎゅらー便情報です、

○ジャーマンチャネル
○ブルーコーナー
○ニュードロップオフ

先日、水面近くをカジキが泳いでいたそうですが、
今日は少々深い所を「ハンマーヘッドシャーク」が泳いでました!!

濁り気味の冷水塊の中から2匹のグレイリーフシャークを従えて
「グレートハンマーへーッドシャーク」が姿を現しました!

死神が持つ鎌のような大きな背びれをして、
胴回りの太さはグレイリーフシャークの2倍近く、
全長3メートルは超えていたように思えます。

体を斜めに傾かせ、
出っ張った頭の端についている目をこっちに向けるように
ゆっくりと深場に消えていきます・・・

お客さんがその姿を確認できたのは一人だけ・・・
そのお客さんが発した言葉は「太い!デカイ!」

でも、ちょっと足が震えてしまいました、
会いたいような、会いたくないような・・・

オペレーターのサインさん曰く
「お腹空いていたんだよ・・・」

田中徹
by CC-log | 2007-12-18 08:24
早朝で・・・。
12月17日。快晴です。

北東の風がボチボチふいています・・・・。
久々に行ってきました。
早朝ダイビングです。

最近は何気にガルメボーイになっていました!
何気にガルメののんびり気分がいいのですが、
やっぱり早朝にはかなわず・・・・・・。

本日はブルーコーナー2本です。
先日GENがコーナーにてカジキを4本。
行くしかないでしょ!
必死に上を見るしかないでしょ!!

結果は。
そんなに簡単なもんではないですね。

内容は流れはほとんどなく棚の上を色々探索することが出来ました。

ギンガメアジは大きくまとまっており透明度がよくゲストもいい写真が撮れたと
大喜びでした。
直行便が始まり昼間は賑わってるのですが早朝は貸切状態。

最高ですね。

バラクーダは小隊がちらほらと・・・・。

何だかんだで早朝は気分がいいです。

それではまた!!!
c0031057_15561663.jpg

by cc-log | 2007-12-17 15:56
出ました~4本!!
12月15日(SAT)

天気:晴れ時々曇り
気温:32℃
水温:29℃


①ブルーコーナー
②ブルーホール
③ヘルメットレック



...どど~ん!!と出ました、
いや、
じゃじゃ~ん!!かな。

c0031057_19181671.jpg

パラワンブルーのコーナー沖、
水面近くを泳ぐは...カジキ!!
4本(匹)です、
カッコいい...

何でワイドレンズ付けて撮ってるんでしょうか、
それはね...興奮してて外すとかそれどころじゃなかったからだよ!!
かろうじて撮った1枚なんですけど...。



コーナー上げ側1番ブイを降りて、
さあて沖へ出ようかな...
何て思ってたらもう視界に入ってました。

ゆっくりゆっくりと去って行きましたが、
十分堪能させて頂きました。

その後kanaチームの棚待ち時に真上を通り過ぎて行ったそうな...


...しかし本日のゲストの学生さん、
Cカード取りたてで、
昨日リフレッシュダイブ、
で今日事実上初のファンダイブですよ、
その記念すべき一本目、
潜降して初めに目に飛び込んできた魚が、
カジキ、
ですか...。

これが普通だと思いませんように(汗)...



gen
by CC-log | 2007-12-15 19:19


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧