今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2007年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧
今日もアンナです!!
7月31日(TUS)

早朝 スコールあり・・・。

今日は早朝ダイビングで
1 ブルーコーナー
2 ジャーマンチャネル
行ってきました。

一本目 ブルーコーナー

ガンガンあげあげです!!2番ブイと3番ブイが消えております。
悩みます。。。
「皆さん上手いから言っちゃいますか!!」
入ってからすぐにクマザサハナムロがカスミアジに捕食されていい感じです。
グレイリーフシャークもいつも以上に数が多かったです。
レギュラーな魚も流れに負けずに泳いでます。
流れに乗りながらそのままエキジェットです!

二本目 ジャーマンチャネル

昨日勝手に命名したブラックマンタ事ANNA(アンナ)今日もグールグルです。
ホントにいい子です。
入ったらもぅすでに回っていました。
今日見たもの・・・・アンナ!!
マンタオンリーです。
じっくり観察するのも楽しいもんです。
こんなじっくりダイビングいかがです??
c0031057_15215633.jpg


今日の写真はGENくんが撮りました。名前を入れろといったので・・・。
仕方なく。
これでいいっすか??
GENくんやぁ~有難う!!
ちなみにクローズアップレンズが水深46mにて水圧に耐え切れずに壊れたそうな・・・。
僕も気をつけよう。



SHIGE
by cc-log | 2007-07-31 15:25
『アンナ』をよろしく。。。
7/30 (Mon)スコールもない快晴。

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③セントカーディナル


昨日のぺリリューめっさ寒かったんですが
今日は火傷しそうなほどの快晴です。

1本目はジャーマンチャネル。
潮は下げ潮の時間帯でしたが、
微妙な上げ潮、透明度もまずまず。。。

入ってそうそう、マンタいてはるやないですか!
しかもブラックマンタ、この子かなりお久しぶりです。
僕的には2ヶ月ぶりぐらいでしょうか。。。
しかしこの子はいい子です。
出てきてくれたら必ずマンタ根ぐるぐるしてくれます。
今回も20分近く・・・。
そこそこ近づいてもなかなか逃げないので写真撮りまくり。
ほんまにいい子ですわ。

今回からマンタに勝手に名前を付けることにしました。
名前は『アンナ』、女の子なので・・・。
名前の由来は聞かないでください。
これから『アンナ』でよろしくお願いします。
ちがうマンタもどんどん名前を付けていく予定ですので・・・。

ほんでノーマルマンタ1枚、ツカエイ2枚と
マダラトビエイとエイずくしの1日でした。
砂が舞っててちと失敗しましたが写真になりましたが
kobayashiさんとmiyamaさんとアンナさんです。

                       TAKA
c0031057_16423879.jpg

by cc-log | 2007-07-30 19:19
ばらふえだい。。。
7/29 (Sun) 曇り時々スコール

①イエローウォール
②ぺリリューカット→コーナー
③ゲドブスウォール

今日はぺリリュー遠征組であります。
満月ー1日、期待大ですわ。

1本目はイエローウォール。
バラフエダイ、結構な数群れとります。。。
そんなときに、ハンマー!!!
ですが遠すぎやで、あんた・・・。。。
写真はただのサメやったのでボツ。

2本目はカットに行きましょう。
満月前でバラフエダイごっついです。
シャークシティのバカデカイ大群には負けますが、
それでも1000匹ぐらい???

シャークシティのバラフエダイと違って、
ここのバラフエダイめっさ寄れます。
写真とるにはこいつらですわ。
こんなに近いバラフエダイの玉は初めてで
楽しかったですわー。

                TAKA
c0031057_7365423.jpg

c0031057_7423756.jpg

by cc-log | 2007-07-30 07:49
大潮。。。
7/27 (Fri) くもり

①ビックドロップオフ
②ブルーコーナー
③セントカーディナル

今日は初日のお客様もいたので
ビックドロップオフからスタート。

潮はごっつ下げてます。
逆らって泳ぐのしんどいくらい・・・。
なので、ジャーマンドロップ側から
エントリーして壁右コースですわ。

が・・・、エントリーした瞬間に潮変わりよります。
最近の潮の変わること変わること。。。
お客さんごめんなさい・・・。
結局逆流することに。

しかし、今日はビックドロップではなかなか見ない
カマスサワラ出よりまいしたわ。特大3匹。
しかもごっつ近いです。ほんまお久しぶりに見物。
ちょっと深かったですが、トラフザメも。


2本目はコーナー、こっちもごっつ流れてます。
コーナーでごっつ流れてるっていったら、かなりの流れですわ。

めずらしく両側から先端に向かって流れてますが
下げ側が強かったので下げの1番ブイからのエントリ。
アップカレントに捕まらないように慎重にドロップを泳ぎます。
先端に近づくにしたがってさらに流れてきます。。。

ここまできたらブン流しですわ。
カレントフックも使わず、みんなで棚の上に吸い込まれます。
ノンストップでどこまでも流れていきます。
景色がめまぐるしく変わっていく・・・。
ここまで流れてたらこれはこれでおもしろい。。。
魚も流れ強すぎてみんな棚上に回避。
その群れに高速で突っ込んでいきます。
これ最高に楽しいですわ。
ここまでめっちゃ楽しいのにラストに強烈なダウンカレント。

を避けてのエキジット。
ひさしぶりに目の前泡だらけになりましたわ。
なかなか強烈な1ダイブでした。。。

TAKA
c0031057_7292657.jpg

by cc-log | 2007-07-30 07:30
お天気情報
夏真っ盛り!
JALの直行便でパラオにいらっしゃるお客様も多いとは思いますが、
お忘れ物と体調には十分注意してパラオにいらっしゃってくださいね。

さて、天気が気になって、クルコンホームページの「天気」欄を
ご覧になった方は、サイパンの近くに「TD」と言う文字と
渦巻きのような等圧線を発見した人がいらっしゃるかもしれませんが、
これは台風の卵、熱帯低気圧です。
c0031057_885952.jpg


当初は西に進みパラオにも多少の影響は有るかとも思われましたが、
昨晩になって方向は北西方向に変わったため、
パラオには影響はほとんど無いと思いますので、ご安心ください。

きっとすばらしいお天気が皆さんをお待ちしていると思います。

しかし、パラオは現在雨季になりますので、
スコールが降る時はハンパでない降り方をいたします。

田中ひょん徹
by CC-log | 2007-07-29 08:10
朝はお腹空いてるんです。。。
7/25 (wed)朝日を拝んだあと雨降り・・・。

①ブルーコーナー
②ブルーコーナー

名古屋からのJAL便最終日、
今日はごっそり早朝便でございます。

ブルーコーナーに着いたとたん、
えらい土砂降りですわ。

しかし海の中は快調ですよ。
今日は心地いい流れの強さ。
上げ側の1番ブイからのエントリーです。
水面がザワザワしとります。
クマザサハナムロとウメイロモドキが
めっちゃ溜ってますわ、朝食の時間ですな。

サメとロウニンアジ、カスミアジ、
イソマグロ、ヨコシマサワラの最強アタック軍団が
様子をうかがいつつ、うろうろしとります・・・。
こりゃー、やつらが突っ込んで行きそうなニオイがぷんぷん。。。

サメが1番たまってるところで、カレントフック。
しばし待機・・・、流れじわじわと強くなります。。。

ペットボトルでやつらを刺激・・・。
次の瞬間、魚が大爆発!!!
この時はカスミアジがアタック。

大爆発って言われても、想像しにくいかもしれませんが
目の前にいた魚の群れが、ものすごいスピードで
逃げ回ります、一瞬のうちに視界からいなくなります。
ダイバーとダイバーの隙間を通って捕食者から逃げ回る・・・。
伝わらんか~。。。1回見てもらわんと・・・。

久しぶりに早朝らしいダイビングでした。
写真はギンガメタワーでございます。。。

TAKA

c0031057_15524462.jpg

by cc-log | 2007-07-25 16:08
ウーロン方面も快調!!
7月24日(Tue) 晴れ
 気温:32℃
 水温:29℃


今日もめっちゃエエ天気です。
ウーロン方面も楽勝です!!

①シャークシティ
②シアストンネル
③シアスコーナー
です。


半月を2日過ぎた今日は、潮が安定しません。
シャークシティもほとんど流れなし。
透明度もいまいちでした。

バラフエダイはかなりの数群れてたんですけど、他はこれといって何もなし。
ある意味非常にシャークらしい一本でした。




二本目のトンネルはパラオのガイド陣にめっちゃ人気のあるポイントです。
レア物、キワ物、ギンガメの群れもあるし、地形もきれい。

今日は二本目なのでトンネル上部でアヤメヤッコ、バージェスバタフライフィッシュなどを押さえました。

出た後はドロップオフをドリフト。
アオマスクが13メートルで見られました。



三本目はシアスコーナー。
ほんまはウーロンチャネルに入りたかったんですけど、今日は終始下げてました。
一本目の時も二本目のときも。。。
かないませんわ。

シアスコーナーといえば、流れもほとんど無かったので、棚上にてしばらくマクロで遊びました。
最後に先端でマダラトビエイの幼魚、インドオキアジ群、グレーリーフシャークなどを観て終了。


トビエイの幼魚は尾鰭が長くてカワイイっす。


明日も天気がエエことを願ってます。



ともや
by cc-log | 2007-07-24 18:12
マンタ好調です。
7月23日(Mon) 晴れ時々スコール
 気温:27℃
 水温:29℃


“脳トレ”いうんがありますわ。
ダイスケさん、アヤさんがよくやってるみたいなんすけど、僕もやったことありますわ。

なんかクイズ的なもんやって、『あなたの脳は何歳です。』みたいなこと言われて判定されるやつ。
ちなみに僕は60歳くらいやったと記憶してます。

で、何回かやってると脳が若返ってくるんかこの前アヤさんが『とうとう20代になったよ、目指すは10代やー!』言うてました。

しかし僕の他、初めてやった人は全員50代から60代の脳年齢ですわ。
みんな実際は20代、30代前半でっせ。
ゲームの50代、60代が実際の20代、30代とちゃうんかいってことですわ。

20代の人が初めてやって、脳年齢20代やったら教えてちょうだい!
その人一般からかけ離れてまっから。

脳年齢っていったい。。。



はい、本日のログです。
ポイントは、
①ジャーマンチャネル
②デクスターウォール
です。


特筆すべきはジャーマン。
最近マンタの調子がエエです。

c0031057_16582660.jpg


っていうのも最近はやたらと冷たい潮が底のほうから上がってきてますわ。
どうやら水温とも出現率は大きく関係してるように感じます。

乾季は雨季より水温が1~2℃低いんですけど、マンタの出現率はかなり高い。

もちろんエントリーする時の潮も大きく関係しているんでしょうが、いつ潜ってもおらん時はおらんのです。

あと、海面がうねってる時は出ませんね~。
雨季は南西風でジャーマンが荒れちゃう時があるんですけど、そんな時はあんま出ないです。



で、今はベタ凪ぎ。
海況抜群で水温も低い!好条件ですわ!!

本日もクリーニングステーションのまわりでグルグル。
終始マンタ観ることできました。
昨日はヒトミックスがハンマーもやっつけてるみたいですからねぇ。


エキジットしてからシゲが、
『今日のマンタ、一昨日の奴と一緒でしたねー。』
言いよります。

僕、まったく覚えてません。




どうやら脳年齢60歳のようです。





ともや
by cc-log | 2007-07-23 16:59
ラッキー♪♪
2007年 7月22日(Sun)

気温:30℃
水温:29℃
天候:朝方から快晴、のち昼間快晴、その後夕方快晴。つまりは快晴。

①ジャーマンチャネル ②ビックドロップオフ ③セントカーディナル

今日のお客様は皆様、JAL便にて名古屋から来られたお客様。
JAL便は夜中に到着するので、多少、通常の時間帯より遅めのお迎えを設定してありますが、それでも皆様眠そうです。。。

そんな眠気が吹っ飛ぶ出来事。。。

朝イチ、とりあえず久しぶりな方もいらっしゃるという事で、底の見えるジャーマンチャネルを選択。上から見た感じとってもキレイ。この前ジャーマンに潜った時はエントリー直後、急にきったないウ○コ水のような水が流れ込んできて視界が1m程に・・・。
そんなことがあったので、油断せずキレイな水の中潜って、マンタ待ちしていると・・・、、、
んん~出そうにない。。。
冷たい水が上がってきてるから待ってても寒いし、さっさと切り上げてチャネルの方に進んでいくと・・・おっと黒いチンアナゴ発見。って事で、一生懸命黒いチンアナゴ指して教えてたんですが、、、その時、お客さんが「あーっ」って私の背後を指差してます。
なんぞや?って後ろを振り返ると、私の真正面にマンタがでっかい口あけておるんですよ。
ありゃ~、ビックリした。
後ろ見て近くにあの巨体がおったらさすがにビビリます。
で、出たわーってマンタの方を追いかけて沖の方を泳いでいくと、なんと今度目に入ってきたものは、、、なんと、なんと、ハンマー!
大きなサイズではないけれど、グレイリーフシャークより小柄な感じ、ネムリブカよりちょっと大きめな感じでしょうか。ハンマー出ました!

その直後、いきなり潮が下げ始めたので、ちょっと頑張って流れに逆らって泳ぐ羽目になってしまったものの、マンタ&ハンマー両方見れたので良しとしましょうよ♪

そして、最後の締めくくりはセントカーディナルで。
ボートの先端に立ってる田中さんとオペレーターのウェイドが「あ!ジュゴン!」って。
え?マジ?マジ?ってみんな体をボートから乗り出して探します。
でも今までジュゴンって言われてから見れた試しが無い・・・。どこどこ?って探すと、、、
おっとおりましたわー。水面からはっきりと確認できます。
少し遠かったので顔をハッキリ見れる距離ではないけれど、2匹、仲良く泳いでいる姿は水面からちゃんと確認★
以前、他のショップさんが水中でジュゴン見た例があるので、これからせんとカーディナル、おいしいポイントかも知れませんね。

☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-07-22 19:37
連なってたね。
7月21日(Sat) 晴れ
 気温:30℃
 水温:29℃


本日は早朝ダイビングです。
①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル


ここんとこ、海況がごっつ安定してます。
今日もコーナーの上はベタベタ。
流れも強くて、エエ感じのコーナーでした♪


しかし今日は二本目ですわ。
ジャーマンがしでかしてくれましたわ。

水面から見る感じでもガンガン上げてるんが分かります。
グルクンも捕食しまくってる感じ。

透明度も上々!!

『これは気持ちエエジャーマンが期待できるな~』思うてました。



エントリーしたらかなり強い上げ潮。
マンタ根に行くんも手こずる流れです。
水面ではグルクンがバクバクしてます。

『これはあるいは。。。』

ガイドはシマやったんで、僕は一人沖へ様子を確認しに。
昨日のログ見てもうたら分かるんですけど、昨日、やたら濁った水が上がってきたそうな。
その水が、今日は水深-40メートルのモヤモヤしてます。
『これは後できよるな~』思いました。



その時、マンタ根の方からチリチリチリーーー!!
これは出ましたな!と根へ戻ります。


しかし、ステーションにはいてません。
っと、上を見るとマダラタルミがバクバクしてフィッシュボールになってます!!!!






その中から!!!!!!!!!!!!





マンタですわ。
捕食ですわ。



一枚、二枚、三マイケルッ!!



なんと景気よろしいことに三枚。

まっさかこの時期、この月齢で見られるとは思いませんでした~。
マンタ待ちしてる真上に登場!!
c0031057_1331435.jpg



ゲストもほとんどが最終日のラストダイブ。
最高の締めになったんではないでしょうか。


最後にはさっきの“う○こ水”が上がってきて、マンタも退散したんですが、がっつり全チーム全員が見ることができました。


ありがとうっ!!!

c0031057_1313835.jpg



ともや
by cc-log | 2007-07-21 13:04


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧