今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2007年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
しまくだり
4/30 快晴っす。。。

またまたTAKALOGです。
GWに突入して、お客さんもたくさん。
パラオはおおいにに、ぎわっております。

さてさてきょうの3本。

①ヴァージンホール
②ジャーマンチャネル
③ヘルメットレック


1本目は地形を攻めてきました。
このなかなか行かないポイント、
ぜひぜひ行ってみてください。。。

今日は新しい発見!!!
ヴァージンホール横穴発見。
15mぐらいあるのですが、
サクラテンジクダイがうぢゃうぢゃ!
そしてシャンデリアケーブや
ブルーホールによくいる
シマクダリボウズギスモドキ。
今までちっこぃ(3~4cmぐらい)のが岩の隙間に
っていうのしか見た事なかったんですが
今回は特大を発見。約10cm!
写真も撮りやすいですが、
どっちの魚もライト当てると
引っ込むので、1発勝負です。
ちょっと狭いので大人数では行けないですが
なかなかおもしろいですよ。

穴を出て、ハダカハオコゼ、コホシカニダマシ、
カンムリブダイの大群、サバヒーの群れ、タイマイ・・・。

透明度も良く気持ちの良い1ダイブでした。
c0031057_2002183.jpg

by cc-log | 2007-04-29 20:01
GWですね
2007年 4月29日(SUN)

気温:31℃
水温:29.5℃
天候:すこぶる良好。ジリジリ・ムシムシ・ベトベトする暑さなくらい晴れ。

①ブルーホール ②ブルーコーナー ③ヘルメットレック

さてさて、GW始まりました。
一時期の閑散とした雰囲気とは一変して、お店の中もお客様でにぎわっておりますよ。
そんな4月29日は、クルコンのオフィスレディ・アヤさんのお誕生日でもありまして、おめでとうございます。
って話が少しそれたところで・・・
1本目。ブルーホールです。
中の透明度は少~~し、濁った感じはありましたが、それでもお天気が良かったのが幸いして上からの光がキレイに差し込んでます。
ダイバーの方達も多くいらっしゃいますね。。。
今日はやっとこさ、前から探してたエレガントモーレー発見。とってもとっても小さなウツボクンで、いつの間にか、ここにいると言われていた場所から姿を消して行方不明でした。
しばらくあの場所にいてくれることを願いますね。

2本目。ブルーコーナー。
潮は上げてます。流れはほぼなく、止まりきった感じでしょうか。
そのせいか、サメがあまり姿を見せません・・・。が!しかし!バラクーダが超大量。
あんなにかたまって群れてるのをココ最近見たことありませんでしたわ。って位群れてます。
なかなかの圧巻。
棚の上に上がるとギンガメもすぐ近くを群れに群れてて、これまた超近くでまったりと拝ませていただきました。
先端付近にはちらほらグレイリーフもちらほら見受けられましたが、本日のコーナー終始流れもなく、群れに囲まれる感じで終了。

GW、みなさん、いかがお過ごしですか?
こっちはなかなか良い感じの海ですよ。

☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-04-29 19:53
結局ぼく、マンタが好きです。
4月28日 晴れ 気温30℃ 水温28℃

半月+4
満月-4

 5:11 AM 5.0フィート(満潮)
11:31 AM 1.9フィート(干潮)
 5:23 PM 4.8フィート(満潮)
11:38 PM 1.7フィート(干潮)

どーもっす!!
ご無沙汰しております!!

さぼってました!!
ウソです。
寝込んでました!!

日本に帰っている間に熱出て寝込んで、
パラオに戻ってまた熱出てました。

とほほ。。。

もやしっこだいすけです。

今日は遅出。
出発は10:30AMを過ぎています。
2本目はお昼ご飯を食べてから、というスケジュール。

狙ったわけではないのですが、2本目に行ったジャーマンチャネル。
ちょうど良い時間。

14:18にエントリー。
潮が上げてきて透明度が上がってきています。

ここのところ個人的にチビ黒マンタにしか会っていないのですが、
今日もステーション付近にはマンタの気配ナシ。。。

ところが、見上げてみると、
流れは弱いながらもプランクトンが多いような。
マダラタルミが玉になっています。

で、みんなで沖に探しに行ってみました。

結果、、、






ビンゴ!!

沖合い -20mくらいのところで捕食していました。
ただ、残念だったのは、
今日もチビ黒マンタにしか会えなかったこと。

他のやつらはどこに行ってしまったんだろか?

避けられてるのかな?

風邪ひいてたから。。。

だいすけ
by CC-log | 2007-04-28 21:27
ばらふえ
4/27 快晴 時々 スコール

①シャークシティ
②シャークシティ
③ウーロンチャネル

今日は早朝でシャークシティに行ってまいりました。
2本シャークシティ!!!
満月にはまだまだ早いですが
バラフエダイ狙いです。熱いです。

流れは下げのよわーい流れ・・・・。
まったり流してきました。
だらだらと流すのもいいもんです。
しかし透明度最強です。
この日は50mぐらいでしょうか?
めっさ気持ちええです。。。

エントリーしてキャベツコーラルをのほほんと見物、
10分ほど流すと棚の上にでました!バラフエダイ!!!

満月の6日前なので、数は多くはないですが
それでも500~600匹はいるんじゃないですかね。
ギンガメアジと、マダラタルミの群れも合体して
グチャグチャです、なにがなんだかわかりません・・・。

これからだんだん満月に近づき、群れの大きさも
10倍ぐらいになるのではないでしょうか???
あと5日間シャークシティが熱いですねー。。。
c0031057_2044294.jpg

by cc-log | 2007-04-27 20:46
ごるごにあん
4/26 快晴 時々 スコール

①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③ヘルメットレック

今日も元気に3ダイブ、TAKALOGです。
時々強烈なスコールが降ったりしますが
まだまだ乾季!海況はすこぶる穏やかです。

3本目のヘルメットレックで、
お久しぶりのゴルゴニアンシュリンプです。
トガリモエビの仲間である
ゴルゴニアンシュリンプ!!初めて見る人には
かなり変な形のエビで興味津々だと思いますよ。
先日セントーディナルにいた個体は
黒っぽかったんですが
今回のは、かなり透明がかって
ライト当てて横から見ると体の中が
スケスケですごくキレイなエビです。

こいつがまた写真撮りにくいこと撮りにくいこと・・・。
カメラを構えると自分がいる反対側に隠れよります。
なので右手はカメラで、左手を反対側に近づけると
うまいこと、横から写真撮れたりします。
c0031057_2036063.jpg

by cc-log | 2007-04-27 20:38
秘密兵器たち。
4月26日(THU)

天気:晴れのち曇りのち雨に打たれる
気温:29℃
水温:29℃


①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③ヘルメットレック


早くもパラオの日差しにやられ気味であります。
首の後ろがちょっとヒリヒリする...。

本日わたくし2週間ぶりのダイビングでありました。
久々登場のgenです。
しかし1発目からコーナーですよ、
ちょっとドキドキしちゃうじゃないですか...。

さてさてコーナー先端で潮見してると、
ツノダシが群れてあっちらこっちらと動き回っておりました。
バラクーダも相変わらずの数ですね。
ここって水面から見てるだけでも面白いんですよ。
シュノーケリングだけでも有名どころの魚ほぼ見れちゃいます...。
そんなのに見とれてついつい時間をかけてしまいましたが、
気を取り直して上げ側2番ブイよりエントリー。

本日genチームは「マクロ穴ちょろっと寄り道コース」です。
ブイ下でモンツキ見ながら全員集合したところで、
一気に-32mまで降りて行きます。
ヘルフリッチとアケボノハゼをちょろっと見て、
先端の方に流して行きます。

すぐにギンガメアジとマダラタルミの群れが壁を覆っているのが見えてきます。
このコンビ、
横から見るのもいいですが、
下から仰いで見上げるのも、
なかなか乙であります。

棚上に上がってからは、
日本より調達してきた『秘密兵器その1.』の出番です。
ナポレオンのがっつき方が尋常じゃない!!
寄って来るというよりは、
完全に獲物を狙う目に変わってます、
ゴマモンガラを彷彿させる突進っぷり、
危うくガブリといかれるトコでした...。

2本目ジャーマンでは、
『秘密兵器その2.』の出番かと思われましたが、
今日はお披露目無しでした。
2本目genチームは「マンタ?居たらちょろっと見てもいいよコース」です。
マンタ根寄らず、です。
マンタ以外のマクロからワイドまでまんべんなく堪能して、
最後に一応マンタ根なんぞ寄ってみると、
なんかグルクンやらマダラタルミやらが水面近くでパクパクやってるじゃあないですか!
あぁ~マンタ捕食あったのかなぁ?
何て思いながらエグジット。
結局本日どこのチームもマンタは無しのようでした。


久々でしたが相も変わらず熱いパラオの海でした。


gen
by CC-log | 2007-04-26 20:16
流れてました、今日は。
4月25日(Wed) 晴れ時々雨
 気温:30℃
 水温:29℃


お疲れ様です!!
ちょっと最近スコールが降ることが多くなってきました。
季節が変わっていってるんでしょうか。
ちょっと前までバリバリの乾季やったんですけどねぇ。

でも海況は何の問題もなし。
“凪ぎ”ですわ!
西へ東へガンガン行けます。


ただ雨降ってちょっと困ることがあります。


それは“蚊”ですわ。
ほんま増えましたよ。
夜のミーティングの時なんかメチャメチャたかってきますからね。
ほんま難儀しますわ。

で、昨日気付いたんですけど、クルコンで飼ってるイヌ達にやたらと蚊ぁがアタックしてます。
その数、数十匹ですわ。
もうブンブンたかってますわ。
『やっぱこいつら臭いからなんやろなぁ』思うてました。
思うてましたけど、、、






















人間で蚊ぁ一番たかってるん僕でした。。。






さて、今日は。。。
①ビックドロップオフ
②ブルーコーナー
③セントカーディナル
です。


一本目のビックは今日最終日のゲストからのリクエスト。
個人的に久しぶりのビックです。


今日もコズエがガイドで僕は後ろから付いて行く形。
フォーメーションZ(ゼット)ですわ。
“Z”はKO“Z”Uのゼットですわ。


ここはまったり写真撮影するんにもってこいのポイント。
ネタ的には、アオマスク、キャンディケインドワーフゴビー、ハナダイ各種、クダゴンベ、涙模様の号泣ハナビラクマノミ等を紹介してました。



二本目はブルーコーナーっす。
流れは強!凶!!
強烈です。
This is MAGAYAI ですわ。


半月小潮周りは時に強烈に流れます。
今日はまさにそんな日。
棚待ち中も泡が横にすっ飛んで行きます。
c0031057_18321854.jpg


その分、魚の密度はみっちりみちみち。
こんなんもスリリングで楽しいですよ。


棚上ではマダラトビエイがホバリング中。
みんなでバシバシ写真撮ってたら、こっちにゴッツ寄ってきますわ。
おいおいおい~!
おいおいおい~!
言うてる間にもう触れる距離まで。
c0031057_18325580.jpg


この写真、ズームなし、トリミングなしですよ。
超至近距離。
撫でたろか思う程の接近でした。


マダラトビエイにしたらめずらしい。


やっぱ流れが強かったからでしょうかねぇ。



三本目はマクロダイブ。
ガイドチェンジで僕がガイド。
セントカーディナルです。
ゲストも少ないんで、マンツーマンで潜ります。


マクロ好きな方でしたので、ナカモトイロワケハゼも観に行きました。
他にもハゼ各種、バブルコーラルシュリンプ、ミカヅキコモンエビ、“謎のエビ”などなど。


今日はバランス良く、ワイドあり、マクロあり。
肉も食べるし、野菜も食べるみたいな感じです。
オカンにも言われてましたから、バランス良くです。



ともや
by cc-log | 2007-04-25 18:36
シャーク達のアタック
4月24日(Thu) 晴れ時々スコール
 気温:30℃
 水温:29℃


一昨日、ペリリューより戻ってまいりました。
パラオ自体、大概田舎ですけど、ペリリューから戻るとコロールも充分都会です。
そして、やっぱ我が家は落ち着くもんです。

今日はコズエが前、僕は後ろに付きました。
行ってきたポイントは。。。
①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③ニュードロップオフ
です。


ブルーコーナーはマクロ穴リクエスト。
ヘルフリッチ、アケボノハゼをゲストはご所望。

観たって下さい。やったって下さい。
パラオは水深30mそこそこでこの2種がガッツリ観れますよ!


前に見つけた“ロイヤルドティーバック”も改めて確認。
居てますねぇ。
c0031057_17473587.jpg



マクロった後は通常コースへ。

今日は流れが良かったんで、ギンガメの塊り具合もよろしおまっせ。

棚上ではネムリブカ、グレーリーフシャーク、ナポレオンは何かにアタック中!
岩の下に隠れた魚を狙ってるみたいですけど、ものごっつい迫力ですわ。
c0031057_17483640.jpg

この中に突っ込んで写真撮るんも難儀しまっせ。




二本目はジャーマンです。
マンタはいらんとの事だったので、ハゼとジョーフィッシュをご紹介。
リングアイジョーフィッシュは相変わらずシャイですわ。
あの愛想のエエ、バリアブルジョーフィッシュはどこ行ったんやろ!?
めっきりジョーフィッシュが観難い近頃です。



ニュードロップの流れも良し!
下げの中くらいの流れ。
棚待ち中にはマダラトビエイが目の前、手の届きそうな所をゆっくりホバリングしてくれました。


今日はニューでうれしい発見。
バージェスバタフライフィッシュを発見。
これでゲメリス方面でコリンズ、バージェスを押さえる事が出来ました。
いずれもそんなに深くない!


シアス行かんでも観れまっせ!!



ともや
by cc-log | 2007-04-24 17:49
沈飛行機。
4/23 快晴

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③ジェイクシープレーン


TAKALOGです。
今日はほんとにここち良い快晴、
この天気がずっと続いてほしいもんです。



今日はJake Sea planeという
沈飛行機ポイントについて書いて見ました。


機体は、旧日本帝國海軍の
『愛知型零式三座水上偵察機』であります。
最後部の機銃座から尾翼部が分離し、
機体右翼部に転がっています。
機体はなかなか綺麗な状態が保たれています。

非常に性能が良い飛行艇だったそうです。
パラオの海には、こうした旧帝國時代の飛行機や艦船がいっぱい
(船舶だけでも5~60隻)沈んでいるそうです。

水深13m前後と比較的浅い水深で見れるため、
3本目なんかには最適ですよ。

ちなみに『ジェイク』とは零式水上偵察機、
"零水偵"に対して付けられたコード。
"いなか者"という意味があるらしいですよ。
c0031057_19273836.jpg

by cc-log | 2007-04-23 19:47
ウーロン行ってきました。。。
4/22  晴れ時々曇り。

①ウーロンチャネル
②シアスコーナー


今日はTAKALogです。
久々のウーロン方面に行ってまいりました。
1発目はウーロンチャネル。
流れはもう下げちまってますわ、
透明度はさほど悪くないので、
チャネルの中から外洋に向けてドリフト。

いきなりメインイベントのメアジ玉です。
このメアジとサメの攻防、ほんまに飽きません。。。
20分間じっくり観察。。。

そして、外洋に向けて、流していきます。
外洋に進むにつれて、水路はだんだん細くなってるので
流れもどんどん加速。。。。。
エキジットする時には激流のジェットコースター状態!
気持ちの良い1本でした。

②本目はシアスコーナー

ぼちぼちの流れ、
これと言って大物は出ませんでしたが、
2本目はまったりのんびりドリフト。
今日はハードな1ダイブとまったりな1ダイブでした。
c0031057_2033989.jpg

by cc-log | 2007-04-22 20:04


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧