今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
イルカですってぇ?!
2月28日(WED)

天気:雲上からサンライズ
気温:28℃
水温:28℃

早朝行って来ました。

早朝ダイブの時って、
ボートからイルカの群れに遭遇する確率高いんです。
でも今日はボートからは見てません、ボートからは。

...何の前フリでしょうね、

フッフッフ...。


①ブルーコーナー
②ブルーコーナー


1本目、流れ...てないですね。
ゆる~く下げてます。
サメが一杯いてナポレオンが寄ってきてギンガメが渦巻いててバラクーダが群れててイソマグロがカメがロウニンアジが...。
いつものメンバー一通り見て、
これが初めてコーナー潜るダイバーなら感動の嵐なわけですが、
本日のゲスト、
今日で早朝5連日目!
そして最終日ときてます。
...満足しておりません。

2本目入る前、
「このラストダイブで今回のパラオの印象が決まるよ」、
なんて素敵なお言葉頂いちゃいました。
...ですよねぇ、ハイ。
ウシッ!気合入れていきまっしょ!

2本目もコーナーは流れておりません...。
下げ側からエントリー、
ウメイロモドキの壁を突っ切って、
ちょいと沖に流します。

...???

何やら高速で移動する集団が!!

......イッ、イルカじゃあないですか!!!

15頭くらいの群れでビュンビュン15m先を通り過ぎていきます!
これ以上は...寄れない。

子イルカもいました、
ハシナガイルカの群れです。
しかしあっという間に行ってしまいました...。
...でも久々です、
タンクあんなに叩いたの。

何て言ってるのも束の間、
第2弾!
同じく15頭くらいのグループです。

結局同じくらいの数の群れが4グループ通り過ぎて行きました。

c0031057_151633100.jpg


証拠写真は本日のゲスト、
浜田姉さんからです。
ありがとうございます!
サメじゃありません、
この輪郭、どう見てもイルカですよ!!
見た人にはわかるんです...。

ちょいと興奮してしまいました。
その後は余韻を残しつつ、
まったりと1本目と別ルートで砂地をのんびり流し、
バラクーダを見て最後はギンガメのトルネード。
一度離れて行ったバラクーダがゆっくり流されながら近づいて来ます。
中層をアゲインストの流れに逆らいながら粘り強く待ち、
バラクーダの群れがギンガメのトルネードに覆いかぶさったところで終了!

申し分ない締め方じゃあないでしょうか?!

フッフッフ...。

やっぱ早朝っすね、
姉さん...!

フッフッフ...。


gen
by CC-log | 2007-02-28 15:52
プレッシャー掛けないでください。ぼくそんなに強くないですから。
2月27日 晴れ 気温30℃ 水温27℃

北東の風 15ノット
波の高さ 6~8フィート

半月+3
 5:29 AM 4.0フィート(満潮)
10:18 AM 3.2フィート(干潮)
 3:28 PM 4.7フィート(満潮)
11:14 PM 0.8フィート(干潮)

最近やたらと蚊に刺されます。
何箇所かひっかいてしまい、痛いです。。。
だいすけです。

さて、今日もですが
どーしても、もう本当にどーーーしてもマンタが見たいというお客様で、
去年も同じ時期にお越しいただき、
しかもぼくと一緒にジャーマンチャネル行って、
見事にはずしてしまったという過去を持ち、
「今回こそは!!」
という意気込みでお越しくださり、
ぼくにとっては大変なプレッシャーでございました。

今日のジャーマンチャネルは?というと、
下げ止まりということもあり、濁ってましたねー。
お世辞でも透明度10mありません。
なんだかいい濁り具合。
いい予感。
ここのところ、濁ってるときほどマンタ見てる気がしてますから。

エントリー前に
「今日は見られますよ」
って言っちゃったもん。
さらに自らを追い込むぼく。

そして、いざクリーニングステーションへ!!




あれ?




あっさりいるんですけど。
追い込まれたぼくっていったい。。。

行ってみたら1枚回っているところでした。
ラッキー!!

しかしラッキーはこれだけではなかったっす!!
1枚かと思ったらもう1枚!!
c0031057_19331675.jpg

さらに、いつもの小ぶりなブラックマンタ登場!!
c0031057_19334853.jpg

久々に同時に3枚がクリーニングステーションに登場!!

勝手に追い込まれてドキドキしていましたが、
結果オーライっす!!
45分間のマンタ観賞、よかったっす。

そして、今日の写真は、、、
長野県からお越しの倉品さんと小山さんから頂きました!!
どうもありがとうございます!!
去年の借りは返しましたぜ。

だいすけ
by CC-log | 2007-02-27 19:38
スポットテールバタフライフィッシュ
2月26日(Mon) 晴れ
 気温:30℃
 水温:28℃

まいど!
今日もウーロン方面行ってきました。
ゲストはDS.Wind Dropsさんです。

①ウーロンチャネル
②シアストンネル
③シアスコーナー の三本出しです。

まずはやんわり上げ潮のウーロンチャネルから。
流れが弱そうなんで、今日もチャネルの途中からエントリーです。
狙うは奥の“メアジ玉”!

が!!
今日の個人的なヒットは『スポットテールバタフライフィッシュ』です。
これ何!?
いうと、見た目は『アケボノチョウチョウウオ』にそっくりです。
が、パラオにはなかなか居ないんです。
アケボノは腐るほどおるんですけどねぇ。
c0031057_1827355.jpg

違いは尾柄部の黒点です。
スポットテールいうだけありますわ。

いや~、うれしかったです。
前にハシゾー社長とどっちが先に見つけるか勝負してたんで。
どうやら僕の勝ちのようですな。

メアジ玉も押さえときましたよ。
ただ、今日はあんま長いこと観れませんでした。


二本目のシアストンネルはレア系マクロ。
アヤメヤッコ、バージェスバタフライフィッシュ、ボルケーノシュリンプゴビー、アケボノハゼ、スパゲッティガーデンイール、アオベニハゼを紹介させていただきました。


三本目、シアスコーナー。
先端で今日もツノダシ居てました。
ただ、群れが大分小さくなってまして。。。
サメの数もめちゃ減りました。
二本目に入った他ショップから情報聞いたら、サメめっちゃおったみたいなんですけど。
流れが収まりつつあったことが原因ですかねぇ。


今日の個人的ヒットはスポットテールバタフライフィッシュでした。


ともや
by cc-log | 2007-02-26 18:30
今日は群れがエエです。
2月25日(Sun) 晴れ
 気温:30℃
 水温:28℃

まいど!!
今日も天気良く、元気にウーロン方面いてこましてきました。
ゲストは引き続き、DS.FUNさんです。

①ウーロンチャネル
②シアスコーナー の二本で決めてきました。

まずはウーロンチャネル。
潮が気になる所です。
ここは上げ潮のチャネル内ドリフトがオススメのポイントですさかい。

チェックするも殆ど流れなし。やんわり上げてる感じです。
ブイからやと奥の砂地まで遠そうなんで、チャネルのど真ん中からエントリー。
フォローの流れに乗りつつ、ゆっくり進んで行きます。

まずは押さえたい魚の“イナズマヤッコ”を確認。
和名はあるけど日本にはおらへん魚ですわ。

しかし今日は透明度が30mくらいあるから、何もせんでもごっつ気持ちエエです。
こういうウーロンチャネル好きです。

砂地に到達したら、ここも押さえ所の“メアジの大群”です。
これ外したら悲しすぎまっさかい。

まずはインドオキアジの小群が見えてきました。
近い!

やっぱりその奥に居てました。
群れが凝縮されて“玉”になってました。
定番のホシカイワリ、グレーリーフシャーク、ヤイトハタ、ナポレオンが圧力掛けてます。
まだまだ時間に余裕あったんで、一本目のメインディッシュとさせていただきました。

ず~っと観てたんですけど、サトウさんが独自に“ニシキアナゴ”を発見して撮影されてました。
ナイスです!!
ウーロンチャネルのニシキアナゴは警戒心薄いですからね。おすすめです。
c0031057_20411348.jpg


二本目はシアスコーナー。
流れはかな~りエエ感じの下げ潮。
先端でカレントフックビンビン物語りです。

こっちでもツノダシ群れてました。
あとグレーリーフシャーク。
50匹くらい居てましたか。
大当たりでした。

暫らくこの群れは続くんか!?
期待大です。


ともや
by cc-log | 2007-02-25 20:42
2月25日
どうもシゲです。

今日は早朝で三本出しで行って来ました!!

出航してまもなく早朝といえば・・・朝日です。今日はホントにキレイでした☆
オペレーターのチャーリーも携帯で写真を撮っていました。
それほど今日は最高の朝日!!
c0031057_161359.jpg


皆で今日の大当たりを祈っておきました。

1 ブルーコーナー

2 ブルーコーナー

3 ジャーマンチャネル

行って来ました。

1本目と2本目コーナーに行き、昨日群れていたツノダシが今日もいないか心躍らせながら
エントリーしました。

いました!!

ホント群れになると圧巻です。
c0031057_15593396.jpg
c0031057_1603159.jpg


カレントフックをかけながら回りを見渡しているといい感じで流れ始め期待感が高まる一方です。

ん??

後ろを振り向くと・・・ロウニンアジが20前後でまとまって泳いでおりました。

沖ではイソマグロがクマザサに捕食をかけていたりしておりました。

それにしても今日はサメが多かった・・・・。

ギンガメアジもじっくり観察することが出来ました。
c0031057_1623549.jpg


3本目にはマンタ狙いで行きました。

近頃なかなか遭遇率が低く・・・
ゲストの強い希望もあり祈りながらエントリーしました。

見れましたブラックマンタ!!!
いつもの子でした。

マンタ戻ってきてください。

ではではまた!!
by cc-log | 2007-02-25 16:02
冬のパラオの風物詩
2月23日(Sat) 晴れ
 気温:30℃
 水温:28℃

まいど!!
この前、僕、寝言で『エクスタシー』て言うてたらしいです。
“エクスタシー”て。
“吉本新喜劇”くらいでしか聞いたことあらへんで、しかし。
何の夢見てたんやろ!?


さて今日は、
①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
③ブルーコーナー です。

ゲストは昨日に引き続き、DS.FUNさんです。

今日は3本共主役は“ツノダシ”でした。
いやぁ~、エエ群れでしたよ~。

ブルーコーナーでは先端で、ニュードロップオフでは下げのブイ下で、それぞれ群れてました。
ブルーの海に黄色がごっつ映えます。
群れの数はコーナーで200以上、ニューで70~80くらいでしょうか。
写真はゲストのサトウさんから頂きました。
c0031057_18191633.jpg

特にコーナーは先端で群れてけつかったんで、ロウニンアジやらネムリブカ、グレーリーフシャーク、便乗してナポレオンが圧力掛けてました。
ビャッビャッっと群れが移動して、僕らのまわりを取り囲みます。
迫力の瞬間、ディープブルーです。

ハギの類が群れることもあるんですけど、色がキレイやからTUNODASHI is better ですわ。

ツノダシの群れにしても、ハギ類の群れにしても、群れるのは乾季のパラオです。
“冬のパラオの風物詩”です。
なかなか観れるもんでもないんで、実はガイドの僕らが一番興奮してたりして。

そもそも何で群れるか言うと、産卵行動のための様です。
ポイントが違えど、群れているんでどこかシンクロする要因があるんでしょうね。

明日は半月です。小潮まわりに入ります。
産卵するんやったら、大潮の潮が一番動く時にかました方が有利に感じるんですけどなんでやろ!?
大潮までに群れが大きなるんやったら話し早いですけど、明日とかになったらパタッと消えてたりしますからねぇ。
少し群れが続いてくれるのを願います。

今が旬の“ツノダシの群れ”。運が良かったら観られます。


ともや
by cc-log | 2007-02-24 18:19
エイッ!!
2月20日 晴れ そしてスコール 気温31℃ 水温27℃

北東の風 10~15ノット
波の高さ 5~6フィート

新月+2
3:09 AM 0.1フィート(干潮)
9:12 AM 6.2フィート(満潮)
3:25 PM 0.7フィート(干潮)
9:23 PM 6.3フィート(満潮)

煎餅を食べ終わったので、
一緒に入っていた乾燥剤を
ペリカンボックス(中身が濡れないはずの箱です)の中に入れてみました。
海の上でも湿気とり。
だいすけです。

個人的には久しぶりに、
ゲロン行ってみました。

透明度、、、
いいですねー!!
30mくらいあります。

ここのところブルーコーナー近辺、
水面は緑色っぽく、
水深30mを超えると冷水塊の暗い水。

今日ゲロンで久しぶりに青い海を潜りました。
たまに行くといいことありますねー!!
オルネートイーグルレイでました!!
ラッキー!!
こいつです。
c0031057_19144256.jpg

体長は2m~2.5mくらいでしょうか。
尻尾の長さは3m以上でしたね。
写真に入りきりません。
和名はアミメトビエイというそうです。

写真はHITOMIXの友達のナホちゃんからいただきました!!
どうもありがとうございます!!
また写真ください!!

だいすけ
by CC-log | 2007-02-20 19:20
とんかちあたま
2月19日 晴れ時々スコール 気温30℃ 水温21℃~28℃

北東の風 10~15ノット
波の高さ 5フィート

新月+1
2:35 AM -0.2フィート(干潮)
8:41 AM 6.0フィート(満潮)
2:45 PM 1.0フィート(干潮)
8:39 PM 6.5フィート(満潮)

最近いろいろと流れに乗れません。。。
話の流れについていけず、、、
世間にも取り残されていくのでしょうか。。。
ジャーマンチャネルはいつも下げてるし、、、
ブルーコーナーは下げ潮だけどマクロ穴リクエスト。。。
流れに乗れません。
だいすけです。

ジャーマンチャネル、1本目はやっぱり下げていました。
透明度は悪くなりはじめていましたが、
マンタは2枚。
1枚はいつもいてくれるブラックマンタでした。

エントリー直後から45分間、マンタ観察でした。
久しぶりにマンタだけ見てましたねー。

2本目は、そう。
下げてたけど、上げ側の2番目のブイから真下に潜行!!
いざ!マクロ穴へ!!

マクロ穴到着。
水がほんっっっっとに冷たいっす。
水深30mきっかりに冷水塊との境目が。
パラオでの自己記録更新!!
その水温、なんと!!21℃!!!!!!
この冷たさに耐えられるか!?

そして、
そのくらーい、とっても暗くて冷たーい水の中に、

ハンマーヘッドシャーク出ちゃいました!!
最近マンマー情報がちらほら聞こえていたので、
いるんだろーなーとは思っていたのですが、
いましたね!!

次回からはブルーコーナーでは水深30mを流そうと思った瞬間でした。

だいすけ
by CC-log | 2007-02-19 19:53
今日は新月です!!
今日も行ってまいりました。。。。

ナイトダイビング!!!!!!!!!!!!

ポイントはもちろんセントカーディナル。

最近は他のポイントでのナイトダイビングを検討中・・・。

今日は新月ということもあって真っ暗です。闇夜

いやぁ~毎回潜るたびに心躍ってしまいますね~昼とは違う感じがしてドキドキですね!!

冒険をしている感じがします。

皆でプランクトンを集めたり・夜光虫を見たり・寝ている魚を見たり・・・・

上がってからは・・・・・。

星が最高にきれいでした!!!

もちろんサザンクロスもばっちりです!!!!!!!!!!!!!!

シゲ
by cc-log | 2007-02-18 21:21
久々!ゲロン方面
2007年 2月18日(Sun)

気温;30℃
水温;29℃
天候;朝方大雨のち快晴

今日の朝は、早朝に降った雨のせいか大きな大きな虹が出来、それを目の前に見ながら通勤するというなんとも爽やかで心地のよい朝の時間となりました。
そんな2月18日は、、、

1本目。ゲロンインサイド。
とても久々に潜るポイントです。
透明度はとても良く、かなり抜けた感はありましたが、いつも流す方向とは逆に流れはあり、少~しキツめだったでしょうか。
フィンキックして前へ進めない程ではありません。
久々に潜るゲロンインサイドで透明度の良い中、何か出てくれないもんか?と、砂地の方へ行ってみます。
するとタイミングよく、グレイリーフシャークがクマザサハナムロの群れにめがけて猛スピードで突っ込んでいく所へ遭遇。なかなか迫力のある1シーンで終了。

2本目。ゲロンアウトサイド。
ここもあまり流れがきつくなるポイントではないんですが、インサイド同様いつも流す方向に流れてはいたんですが、フィンキックしなくてもすーっと進むくらいの心地よい流れの速さです。
ここのすごいところは、
①クマザサハナムロやササムロの類の魚が群れてる量が多いこと。多いこと。それを狙ってたまにヨコシマサワラやらグレイリーフやらが隙あらばアタックかけにいこうとしてます。
②それと川の流れのように埋め尽くされたホウセキキントキの群れ。
この方達はいつも25m以降のくらいの深場で群れてるのであまり近づけないんですが、今日は18~20mくらいまで上がってきてたので、比較的近くまで寄って見ることができました。
あの数のホウセキキントキを近くで見るとこれまたナカナカの迫力です。
そして今日は1匹ヒメイトマキエイがすーっと通過。
なかなかの魚の数に圧倒され終了。

久々に潜るポイントってやっぱいつもより楽しく感じちゃいますね。

☆ひとみ☆
by cc-log | 2007-02-18 20:35


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧