今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2006年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
メアジ探検隊。
11/30 天気いいっす。

①シアストンネル
②ウーロンチャネル
③シアスコーナー


今日もTAKAログですわ。

半年ぶりのウーロンチャネルです。
ウーロンチャネルはかなりお気に入りのポイントです。
流れは弱いものの、透明度はまずまず。。。

ウーロンチャンネルといえばメアジの群れ!
こいつらを補食しようと、サメ、アジ、ハタがぐりんぐりんしとります。

チャネル内もかなり広いので、外してしまうと、ちょー寒い・・・。
くまなくアジ玉探します・・・。
イレズミフエダイの幼魚なんかも発見したり、しなかったり・・・。

捜索開始10分後、でましたー、アジ玉!!!
数でいうと、千~2千匹ぐらい?多すぎてよーわかりません。
グレイリーフシャーク、ネムリブカ、ホシカイワリ、ヤイトハタ、
なんかがぐーるぐる!!!

写真を撮ろうと思っても、一定の間隔を空けて後退していくので
追い詰めて追い詰めて、追い込んで追い込んでいくんですが
いつまでたっても写真は撮れずしまい・・・。

あきらめて、安全停止のために水深をあげた瞬間、
追い詰められていたメアジが大爆発!!!
2~3m下をアジの大群がちょー高速で走りぬける!!!
その後ろをサメ10匹が悠然と追いかけていく・・・。
お客さん大興奮、しかしぼくが1番大興奮。
ええもん見れました・・・。。。
c0031057_1854475.jpg

by CC-log | 2006-11-30 18:56
まったりダイブ・・・。
11/29 晴れのちくもり

①ニュードロップオフ
②ブルーコーナー

台風通過中ですが、昨日と比べると海の状況も良くなってきました。
うねりはすこし残っているものの、ダイビングには影響なしっっ!
晴れ間も見えてきて気持ちよいですぞ。。。


ニュードロップオフ良かったねー。
流れはカレントフックいらないくらいなのに魚いるわいるわ、
クマザサハナムロとウメイロモドキの群れにアタックする、
ロウニンアジ、ヨコシマサワラ、グレイリーフシャーク。
逃げ回る魚の群れの中にいると、
まぢ迫力満点ですわ。あれ結構好きです。

ナポレオン、マダラトビエイともまったり遊んでエキジット、
ごちそうさまでした・・・。
c0031057_17391422.jpg
c0031057_17552062.jpg

by CC-log | 2006-11-30 18:02
台風21号通過中
11月29日 曇りのち晴れ 気温31℃ 水温29℃

南の風10ノット
波の高さ 6フィート

半月+1
12:45 AM 5.5フィート(満潮)
 7:48 AM 2.0フィート(干潮)
 2:15 PM 5.6フィート(満潮)
 8:46 PM 3.0フィート(干潮)

パーリーシグナルフィッシュはベラギンポの仲間らしいと思ったのが、
実は、「ベラギンポ科」に近い「ホカケトラギス科」という科の魚らしい。
AOKINGさんが調べてくれました。
だいすけです。

今日も早朝ブルーコーナーです。
今日はグレイリーフシャークのクリーニングステーションを発見しました。
流れが弱いからなのか、
ブルーコーナー先端付近に子供から子持ちの母親までのグレイリーフシャークがいるわいるわで。
いつもの沖合いの流れに乗っているのではなく、
壁のところに順番待ちのような感じ。
見てると、グレイリーフシャークの口の中やらエラの間からホンソメワケベラが出たり入ったり。
サメが大口開けてる瞬間てなかなか見ないので、いいところを見られた気がします。

2本目のジャーマンチャネル、これまた流れがあまりなくギンガメアジがすごい渦を巻いていました。
オオメカマスもまた然り。
同じような渦を巻いていました。
浮上直前に現れたのは、あの片方のヒレがかじられているブラックマンタ。
今日も通り過ぎましたが、まったくヒレが動かずゆったりのんびり深場に消えて行きました。

だいすけ
by CC-log | 2006-11-29 16:32
今日はシゲです。
いやぁ~天気図を見てると心配なシゲです!!

朝起きて外の出ると・・・もう一度ベットに orz///

雨かぁ~っと思ってると、準備をしていると雨が止みいざ早朝へ!!

レッツゴー!!C3☆

行けるかな?行けないのかな?潜れるか?潜れないのか?

・・・・。サイン「OK!!」

行きましょうブルーコーナー。行きましたブルーコーナー!!!

一本目 ブルーコーナー

入ってすぐに沖にインドオキアジの群れを発見!!そこには早朝ならではの
ロウニンアジアタック!!
その光景を尻目に流していくと少し流れが弱くなり、棚まちのところに行くと大きなヨコシマサワラ、ナポレオン、カスミアジ!!
ツムブリ群れてます。最高ですぅ~

カンムリブダイの群れを見ながらバラクーダを探しに沖に・・・・・


きたあああああああああああ!!!!
「バラクーダ!!!!!」

二本目 ジャーマンチャネル

今日は何か・・・・。
何かが起りそう!!!
入ってすぐにマンタ発見。が、しかしすぐに居なくなってしまいました。
「・・・え!もう帰ってしまうの。」

マンタまちしていると・・・・

っとその時!!沖から悠然と来るではないですか~マンタ!!!!!!!
25分ほど堪能させていただきました。
その後水中で万歳三唱☆
最高です。お客さんもゆっくりと見れて大満足の一本でした。

ちなみに今日の写真はお客さん「ツチヤさん」から頂きました。
水中カメラ暦3日!!!!
凄い!!!

マンタを撮りに来るしかない!!!!!!!!!!!!

ではではまた
c0031057_142104.jpg

by CC-log | 2006-11-28 14:21
なんだか知らないことだらけです。
11月27日 曇り 気温33℃ 水温29℃

北西の風 10~15ノット
波の高さ 7フィート

半月-1
 5:33 AM 1.4フィート(干潮)
12:13 PM 5.4フィート(満潮)
 5:47 PM 3.7フィート(干潮)
11:27 PM 5.8フィート(満潮)

パーリーシグナルフィッシュってベラギンポの仲間かもしれないって、お客さんから聞きました。
だいすけです。

早朝です。
ブルーコーナーとジャーマンチャネル。
王道です。

昨日パラオの東の海上にあった熱帯低気圧が、
今朝には台風21号になっていました。
ブルーコーナー上空は晴れ間がのぞきながらも小雨模様。
こんな日はカジキに期待してしまいます。
なんでかっていうと、前回見たときがこんな天気だったから。
「曇ってる日はカジキが出る!!」
っていうジンクスを信じて探し続けます。
が、しかし今日はいなかったなー。
やっぱりそうそう見られるものではないですよね。
水深5mを泳ぎ回ってクラゲにやられまくりました。。。

ジャーマンチャネルでは去年はわりと見つかったヒレナガネジリンボウが見つかりません。
どこに行ってしまったのやら。
ヒレ長くないネジリンボウは見ることができます。
そんなことをしていたら、頭上にブラックマンタが現れてしばし観察。
小ぶりです。
左の翼にかじられたような痕がありました。
ぼく 「何にかじられたんでしょうかね?」
って話してたら、
お客さん 「小さいマンタだから、サメにやられたら食べられちゃってるんじゃない?」
ぼく 「痕も小さいですよね?」
お客さん 「小さいマンタだから、ゴマモンガラの巣の上通ったときにやつらにやられたんじゃない(笑)」
だって。
意外と本当かもしれない。
ゴマモンガラに負けているんだろうか。
気になりました。

だいすけ
by CC-log | 2006-11-27 15:13
釣ったどぉ~
11月26日(SUN)

気温:33℃
水温:30℃
天候:晴れ時々晴れのち晴れ

早朝ダイビング
①ブルーコーナー ②ブルーコーナー/ブルーホール

本日は早朝ダイビングです。
海の中はさほど流れていない感じ。
昨日、コーナーでマダラトビエイが登場してくれたので、今日も登場を願ったのですが残念ながらお休み。今日は安全停止がてら少し沖の方まで泳いでいったのですが・・・
特に何もなく、360度ブルーの中でフロートあげて安全停止。
そしたら浮上後、お客様が1名増えてらっしゃいました。

コレですよ!!
c0031057_16475529.jpg

タコくんです。
釣っちゃいました。

c0031057_16533161.jpg
これ、どうしたかというと・・・
1本目浮上する際、フロートをあげた所、その中にまぎれて入っちゃったようなんですよね。
船の上でフロートをなおしていると、なにやらニュルニュルした物体が・・・
私は触るのが怖くて触れなかったんですけど、お客様の中に勇気のある方がいらっしゃって、取ってくれたんですね。
それで見てみるとコレですよ♪
←大きさはこのサイズ。とってもちっこい。


お店に戻って何ダコの子供なのか調べてみたけれども分からない・・・。
タコの識別は難しい・・・。
ということで、少しだけ、飼ってみようかな??

少し大きく成長したらまたお伝えしますね。

☆ひとみ☆
by cc-log | 2006-11-26 17:02
またまたシゲです!!快調です♪
いいですね~そうですね~そう!早朝です!!!

今日まで一緒のグループのダイビングショップWIHTさん☆

早朝って言うと?朝日です!!!最高です☆お客さんも大満足です。

それでは今日もいって来ましたブルーコーナーです。

一本目 ブルーコーナー

最初はギンガメアジ狙いで行きました。しかと見る事が出来き、棚待ちの時にじっくりと
ギンガメアジを観察できました!!
沖にはグレイリーフシャークの子供?がたくさん泳いでおり、クマザサハナムロにはロウニンア
ジがアタックを繰り返しておりました。
じゃ~ぼちぼち上がりましょうか!!

っとその時!!

カマスサワラの群れが登場☆シゲはお客さんを連れて大興奮です!!!

2本目 ブルーコーナー

大好きです!!ブルーコーナー!!
今回はバラクーダ狙いで!!&早朝の一つの目玉青い発光体サフィリナ☆

サフィリナとは・・・太陽の光を受けて輝くサフィリナというプランクトン。サフィリナを食べる小魚が集まり、さらに小魚を追うカツオの群れが現れる。サフィリナは「海の宝石」ともいわれ、その学名はサファイアを意味する。

入った瞬間にイソマグロが魚を捕食するシーンを見る事が出来ました!!!

最高☆バラクーダもしっかりと観察することが出来ました!!!

大満足!!!

ではではまた!!!

ちなみに写真はサフィリナと今日のゲストです!!!



c0031057_13464262.jpg
c0031057_1347473.jpg

by CC-log | 2006-11-25 13:44
晴れてルンルン♪時々シゲ!
晴れが毎日続いていいます!!!

洗濯がたくさん干したくなる、そんな感じのシゲです☆

ではではいって来ましたダイビング!!

一本目 ニュードロップオフ

ダイビングをする前に軽く流れチェック!!
ん・・・・?微妙。でも、上げてるぞ!・・・変わりそう。
行きましょう!!!
入ったらまずマダラタルミがお出迎えをしてもらい棚まちしてる時にはナポレオンが
ジーっとゲストの顔を見ていました。
特に何も付いていないがジーっと見ていました!
棚まちをしていると徐々に流れが強くなり流れに身をまかせ~エキジェットで☆

2本目 コーラルガーデン

ここではカメカメ!!
じっくりと観察することが出来きました。
カメを見つけた時にはお昼寝の真っ最中で
「ん?何か用かい??」っていう顔をしながらゆっくりと呼吸にいきました。

カメさんや、起こしてゴメンナサイね。

コブシメも観察することも出来ました!!!!

3本目 ブルーコーナー

今日もブルーコーナー。明日もブルーコーナー!毎日ブルーコーナー!!
日々幸せなシゲです♪
居ましたよ~タイ米?タイマイ☆ギンガメアジ!ロウニンアジ!グレイリーフシャーク!
バラクーダ!流れもさほど無く、ゆっくりと観察できお客さんも大満足☆

毎日幸せなシゲです!!!!

ではではまた
by CC-log | 2006-11-24 19:22
近すぎです。
11月23日 快晴 今日もバカ暑いです 気温33℃ 水温29℃

東の風 10~15ノット
波の高さ 7フィート

新月+2
2:35 AM 0.2フィート(干潮)
8:57 AM 5.8フィート(満潮)
2:28 PM 3.2フィート(干潮)
8:13 PM 6.6フィート(満潮)

昨日まで4日連続で早朝でした。
今日は通常の時間です。
間違えて今日も4時に起きてしまいました。
だいすけです。

今日はジャーマンチャネル大混雑!!
混みすぎ!!
どこ泳ごうか?どこでマンタ見られるかな?という感じ。
今日は2枚のマンタがクリーニング。
ステーションの周りはダイバーで囲まれていますが、
長いこといてくれて、さらに近すぎて、ラッキーでした。
c0031057_185533100.jpg

でも個人的に今日のヒットはミニミノカサゴ。
c0031057_18561594.jpg

若魚くらいでしょうかね?
まだ色がピンクっぽくて小さかったなー。
写真は北海道江別市からお越しの吉田さんに頂いちゃいました!!
どうもありがとうございます!!

ブルーコーナーではクマザサハナムロとウメイロモドキが襲われていました。
オオメカマスも少しやられていたような。
ロウニンアジ・カスミアジ、今日はグレイリーフシャークまでもが加わっていました。
なんでだか、サメの捕食シーンは僕の中では特別です。

だいすけ
by CC-log | 2006-11-23 19:00
背中が痛い・・・。
11月22日 もさもさ快晴。


今日もTAKALOG見てってねー。

本日は9:00からの通常便、

①ヴァージンホール
②ニュードロップオフ
③セントカーディナル

今日はヴァージンホール最高でした。
すこし遅めの出航だったのでエントリーする頃には
太陽さんがかなり昇ってくれてます。

ちょうど穴のど真ん中に太陽、まぢキレイ・・・。
-2mの入り口からー25mの底まで直滑降!
そしてー35mまで続く長ーい横穴・・・。

魚影はそんなに濃いとは言えないので
かなりまったり洞窟を堪能してきましたよ。

また天気のいい日に行きたいですなー。
しかし調子にのってお昼休みに焼きすぎて
背中が痛いっす・・・。


                     TAKA
c0031057_19132635.jpg

by CC-log | 2006-11-22 19:13


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧