今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2006年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
フジノさんお疲れ様でした。
6月30日(Fry) くもり
 気温:28℃
 水温:29℃

こんにちわ。
昨日は天気と海況悪かったみたいで。
今日も若干引きずってましたね~。
本日にて6月も終わり、いよいよ雨季到来ですか!?

さて、本日は普通にブルーコーナー行けちゃいました。
ただ透明度はお世辞にも良くありませんでした。
うねりが入っているんで海がかなり攪拌されてますね。

今日のチームはパラオ長期滞在のフジノさん、サイトウさんとパラオ4回目のオオハシさんだったのでコーナーでマクロです。
締は一応バラクーダで。。。
結構数多くてたっぷりめに絡みました。
また、このコーナーでフジノさんはコーナー潜りおさめ。
二ヶ月間で一体何回潜ったでしょう??
透明度は悪かったけど、楽しんでいただけたでしょうか??
お疲れ様です。

ランチをはさんで、二本目はゲロンアウトサイドです。
西側がうねりで透明度が悪く、全滅状態なので、二本目は東のゲロンへ。
透明度ばっちし!!
30mくらいは抜けてました。
魚は相変わらず群れ系が調子よく、特にちょっと深場のキンメモドキの群れがGoodです。
他じゃなかなか見れないくらい群れてますよ!

最後は沖を流してエキジット。
このダイブでフジノさんは2ヶ月間の潜り納め。

ダイブマスター講習からファンダイブの方でも色々担当させていただき、ありがとうございました。
2ヶ月間は僕にとってもあっという間でした。
本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました!!
by cc-log | 2006-06-30 18:36
天候悪かったけど・・・
6月29日(THU)

気温 30℃
水温 30℃
①ビックドロップオフ ②ジャーマンチャネル ③ヘルメットレック

ここ最近、夜ず~っと雨が降ることはあっても、
昼間は結構晴れてることの方が多かったんですよね。
でも今日はあいにくの天気で、ずっと雨が降ってるわけではないけれど、
曇り空で、青い空が見えた時間はほんのわずかでした。。。
それに伴って、海の様子も穏やかではなく、
おぉ~きくうねって、波も高く、
船の上もゆらゆら?ぐらぐら?きてました。

そういうわけで、どこのポイントへ行っても非常に透明度は悪かった。。。
まだパラオに来て日の浅い私は、あんなに真っ白なジャーマンチャネルは
見たことも潜ったこともないくらい、ミルキーな感じでした。
それでも、マンタは登場!したらしい・・・。
っていうのも、私達チームが離れたすぐ後にダイスケさんチームが行くと
出たんだって・・・。
なんてタイミングの悪い話なんだろうか。。。

それでも、今日は嬉しいものを見れました☆c0031057_2235961.jpg
私の大好きなミナミハコフグ(の幼魚)。
ちっこくてかわいいんですよ。
これまた。。。
3本目のヘルメットレックに一生懸命ヒレを動かして泳いでましたよ。
田中さんもヘルメットレックで見たのは初めてだそう。
この写真は買ったばかりのカメラを
持ってパラオにやって来た久保田さんから頂きました。
ありがとうございます♪
この子を見るたび、癒されるんですよね~☆

今日は天気も海況も良いとは言えないけれど、、
ミナミハコフグ君見れたし、結果的にい~ぃんじゃない!?

★ひとみ★
by cc-log | 2006-06-29 22:07
今日はカメラ係です
6月28日(WED)
c0031057_1627539.jpg
気温29℃
水温32℃
①マリンレイク②シャンデリアケーブ

天候:快晴 
    (本日14時現在の空の模様→)

本日は新婚旅行でお越しの松川夫妻の体験ダイビングに
引率インストラクターとしてではなく、カメラ係としてご一緒させて頂きました。

というのも・・・
体験ダイビングキャンペーンを只今開催してまして、
体験ダイビングの一部始終、
船の上でボォ~っとしてるところやら、ダイビングの説明を受けてる様子、
水面でプカプカ浮いてる所などなど、色んな場面をパシャパシャパシャパシャと
パパラッチのようにスタッフが撮りまくるわけです。
で、出来上がったものをCD-Rに焼いてお渡しすると、
こういうものになってます。

そして、そのカメラ係に初任命され、ワクワク・ドキドキ☆
朝から松川夫妻をずっと追いかけてました。

1本目はマリンレイク。
既にお迎えの時と船の上とダイビングの説明の写真をアホほど撮りすぎて、
このままじゃ2本目終了までメディアがやばいんじゃないの?って
空気を感じたので、急遽いらないものは削除する始末。。。
それでも水中入ると陸以上にシャッターを押し続けて、
2本目のシャンデリアケーブをちょうど出終わった時には枚数0になってました。

あの写真、松川夫妻は気に入ってくれたでしょうか??

これからもっともっと写真の勉強に励んで、
とてつもなく良い写真をお渡しできるよう頑張りますので、
体験ダイビングの記念に、いかがでしょうか??

☆ひとみ☆
by cc-log | 2006-06-28 16:42
体験ダイブ
6月28日(Wed) 晴れ
 気温:30℃
 水温:29℃

本日は体験ダイビングのみでした。
お客さんは新婚さんのマツカワさん夫妻。
“新婚さんいらっしゃ~い”

いつもはガルメアウス島でやるんすけど、お二人ともすでにガルメには行かれていたようなので今日はマリンレイクとシャンデリアケーブで体験ダイビングしてきました。

まずはマリンレイクで簡単なスキルをやってもらってからファンダイビング。
いや~、お二人ともお上手でした。
耳抜きもなんなくこなして、魚も王道所を紹介させていただきました。

二本目はシャンデリアケーブです。
さすがに奥まではいけないので、一番手前のチャンバーのみご案内。
さわりだけですが、楽しんでくれていたようでした。

今日はヒトミックスがカメラマンとして一緒に来ました。
80枚撮る予定だったんですけど、目標150枚とぬかして、結局メディアがパンパンになるまで撮りやがりました。
とんだ“パンパン娘”です。“お好み焼きミックス”みたいな名前して。

マツカワさん、本日はありがとうございました。
またライセンス取ってパラオに戻って来てください!


ともや
by cc-log | 2006-06-28 15:35
早朝ダイビング
6月27日(Tue)
 気温:30℃
 水温:29℃

おはようございます!
今日は早朝ダイビング行ってきました。
ポイントはいつも通りコーナーから。

今日は大潮。
潮はゆっくり上げてます。
2番ブイからエントリーです。

まずは25メートルの砂地でアケボノハゼ。
次に沖へ思いっきり振って大物探し。
沖のほうでグレーリーフシャークが多くみらたんすけど、さらなる大物はいませんでした。
眼下にはサフィリナがキラッキラしてました。

上げ側のカットまで戻るとギンガメアジの大群です。
ものごっつい大群です。

っとそこで気になるヤツが。

グレーリーフシャークなんですが、口にルアーがかかってます。
最近コーナーでよく目撃されてるみたいですね。
写真ピンボケで申し訳ないんですけど、乗っけときます。
c0031057_1412541.jpg

この後、ギンガメアジとバラクーダの群れが合体!!
絶景でした!


二本目はジャーマン行ってきました。
気になるマンタはと言うと、不発・・・。
マクロ系をご紹介させていただきました。

下げ潮がきつかったの進路はジャーマンドロップへ。
ルリヤッコとナメラヤッコのハイブリッド、ヒレナガスズメダイの幼魚&若魚&成魚、レッドチークアンティアスのオカマと漢(オトコ)など。
ダスキーアネモネフィッシュの大きいコロニーも発見しました。

でもマンタ見たかった。


ともや
by cc-log | 2006-06-27 14:14
今日はハギが多かった。
c0031057_1792226.jpg

6月24日(Sat)
 気温:31℃
 水温:29℃

今日はブルーホールとブルーコーナーに行ってきました。

一本目はブルーホールです。
潮が下げ始めてたので若干透明度は悪かったんですけど、人も少ないし天気もエエし、エエ感じのホールでした。
生物はフチドリハナダイ、コリンズエンジェルフィッシュ、ウコンハネガイ、アオギハゼなんかを紹介させていただきました。

ブルーホールのエントリー&エキジットの時、サザナミハギの群れをみました。
前回は3月にコーナーでこいつらの群れを見ました。
新月前の産卵です。

二本目のコーナーに期待大!!


さてコーナーです。
今日はヒトミックスに潮見してもらいました。
『下げの流れで、強さは5段階の2.5くらいです。☆ひとみ☆』
とのことでした。

船の上から見ると、若干流れが強そうなんで下げの一番ブイからエントリー。
今日も爽快にドリフトしていきます。

さあ棚待ちって時に流れはストップ。
棚待ち中止で進路は先端へ。
ハギたちを見に行きます。

先端に近づくにつれて、群れの塊りが大きくなっていきます。
かなり期待できそう。

先端のちょい上げ側に着いたその時!!
来たーーー(織田雄二)!!

前回と同じくゴッツイ群れ。
そしてそれを捕食するためにロウニンアジやらグレーリーフシャークやらネムリブカやらバラフエダイやら。
c0031057_1774862.jpg

めっちゃおもろい!!
お客さんが群れに包まれていきます。

サザナミハギとヒレナガハギの混成群です。
ここでエキジットの直前まで“捕食祭”を観察。

最後はバラクーダでフィニッシュ!!
大満足のコーナーでした♪

いや~、やっぱ捕食シーンは面白い。
今日から3日くらいは見られそうですね。


ともや
by cc-log | 2006-06-24 17:14
今日はギンガメ多かった。
c0031057_17262843.jpg
6月23日(Fry) 晴れ時々雨
 気温:32℃
 水温:29℃

今日は久々の晴れ間です。
お客様10名様でゲメリス方面行ってきました。

一本目はジャーマンチャネル。
潮は下げ潮ど真ん中だったんですが、マンタ狙って行きました。

透明度は薄めのポカリスエットくらい。
流れはほとんど止まってます。

もう少し下げ潮が強かったらよかったんやけど、くやしいことに流れはなし。
ステーション周辺でかなりウロウロしてたんですけど、ノーマンタでフィニッシュです。。。


気を取り直して、二本目はブルーコーナーです。
潮は下げから上げ潮に変わりました。
個人的に上げ潮のコーナーは大好きです!!

若干流れてたんで、一番ブイからエントリー。
いつものようにクマザサハナムロ、ウメイロモドキに癒され、マダラタルミにたるまされ、ギンガメアジでギンギラギンにさりげなくです。

18メートルの棚で棚待ち中は目の前、銀一色!!
よ~く群れてくれました。

少し先端の方に移動すると、ブラックフィンバラクーダの群れ。

今日はほんまにギンバラだけ見てました。
晴れ間で陽も射してるし、透明度も良かったんでみなさんよろこんでいただけたようでした。

本日、最終日だったマスブチさんとナガエさん。
初めてのパラオはいかがだったでしょうか?
そして最後まで担当させていただいてありがとうございました。
またの御来島をお待ちしてます!!ありがとうございました!!


ともや
by cc-log | 2006-06-23 17:26
今日もカメが多かった。
c0031057_18581169.jpg
6月22日(Thu) 雨
 気温:30℃
 水温:29℃

雨ですわ。
なんや最近雨ですわ。
もうすぐ7月ですもんね~。
雨季ですね~。
でもまだ風向きは西から吹いてないんで、コーナー方面は行けてますのでご安心を。

さて、本日はデクスターウォール、ニュードロップオフにいってきました。

今日もデクスターウォールのカメ率は群を抜いてましたね。
カメカメカメカメ、カメだらけ。
アオウミガメ、タイマイタイマイタイマイタイマイ、アオウミガメ、タイマイみたいな感じです。
終始カメがいてます。

エントリーしてすぐはクマザサハナムロの魚群もハンパじゃないんで、やっぱり癒し系。
初日のお客様もいらっしゃったんでまずはここでチェックも兼ねて、一本目は終了。


二本目はニュードロップオフです。
今日は下げ潮の気持ちエエ流れ。
壁を左手に見て流します。

ユメウメイロやウメイロモドキを見て、グレーリーフシャークが現れ、ヨスジフエダイの群れをまったりみてから棚待ちです。
今日はブラックフィンバラクーダもいました。

バラクーダ見た後、棚に戻ろうとしたら下が殺気立ってます。
なんや思うたらネムリブカがまるでアカカブトに噛み付くギンガに如く、何かに錐揉み状にアタックかけてます。
周りではロウニンアジやバラフエダイもスキあらばと狙ってます。

ここにおったロウニンアジの馬鹿デカイこと!
顔面もこのクラスになるとかなりの男前です。

結局、何食ってたかは分からんかったんですけど、なかなか面白いもんみせてもらいました。

最後は流れが変わってきたので沖に振ってからしばらく流してエキジット。


明日は晴れるとエエですねぇ。


さえき☆ともや
by cc-log | 2006-06-22 18:59
ニシキテグリ
6月21日 ログ番外編 (ニシキテグリはお猿さん?伝説)

本日(半月+3日)は朝からずーっと雨!フィリピン近くの低気圧に触発されて
パラオ近海にも低気圧発生!しかし週間天気予報等を見る限り大きくはならないみたい。
ほっと一安心です。
c0031057_20173954.jpg


いつも一緒に調査するトモヤは別の用事で、今日は一人で調査ダイビング、
よって、時間経過の状況が把握できなかったので、すいません。
自分で写真を撮るのに夢中になってしまいました。〈笑)

今日は「セブンティーン」て感じ?
高校時代、カッコイイ男の子の周りには3~4人のファンの女の子がいて、
男の子は野球部かサッカー部のキャプテンで運動神経もいいのに
学校の試験ではいつも10番以内に入っちゃう頭のいい奴。
女の子同士連帯感もありながら、お互いにけん制しあっちゃう、
そんな「青春!!」って感じのニシキテグリでした。
書いてて、すごく恥ずかしい・・・・

最初は♂を1匹発見!さいさきが良いぞ!と喜んでみましたが
その後中々♀が見つからない、見つけたと思ったら、3匹仲良しチームと
本当に小さな小学生クラスの♀2匹。
小学生クラスの♀はそのうちどこかへ消えてしまいましたが、
3匹の女の子仲良しチームは♀同士追いかけっこをしたり、(けん制?)
♂を追いかけたり、3匹まとまって♂から逃げてみたり
くっついたり、離れたり、交接に入りそうなカップルを邪魔したり、
キャーキャー騒いでる声が聞こえてきそうでした。

でも、交接はしっかりしてました。

パラオではニシキテグリの交接は季節や潮周りの関係無く
交接しているというのは本当かも?
もう少し調査してみます。

田中ひょん
by CC-log | 2006-06-21 20:19
えーちゃん
6月21日  雨  気温30℃ 水温29℃
半月+3
 2:54 AM 5.7フィート(満潮)
10:04 AM 1.2フィート(干潮)
 4:08 PM 4.6フィート(満潮)
 9:56 PM 2.5フィート(干潮)

1.ブルーホール
2.ブルーコーナー
3.マリンレイク

今日は朝から雨です。だいすけです。
そういえば沖縄はもう梅雨明けとか?

さて、1本目は10:11AMにブルーホールにエントリー。
やっぱり雨の日は暗いなー。
暗いついでにブルーホール内にある、さらに奥へ延びる穴へ。
この穴を探検するにはケーブダイビングの知識・経験が必要です。
ぼくはまだケーブダイビングをしっかり学んだことがありません。
というわけで、当然奥のほうまでは入っていけません。
入り口付近だけを探索です。
それでも「(英名パドルフィンカーディナルフィッシュ」 「(和名)シマクダリボウズギスモドキ」という早口言葉みないな名前のテンジクダイ科の魚を見ることができます。
暗い場所を好むようで、なかなか珍しい魚ということです。
テクニカルダイビングのトレーニングを受ければ、穴のさらに奥へ行くことが可能になるでしょう。
カメの骨なんかを見ることができるらしいです。
ぼくも修行を積んで皆さんをご案内できればと思います。
もちろん皆さんもそれなりの修行を積んでください(笑)。

そしてなんと!ビッグサプライズ!!
いつも通り小窓のような横穴から出て、ドロップオフをブルーコーナー方向に流して行くと、
遠くで動く大きな物体!!
最初はダイバーかと思ったんですが、泡が見えないのでダッシュ!!
正体はーーーー
マンタ!!!!
え!?マンタ?
ここでマンタ??
とてもラッキーな1本目の「うっかりマンタ」でした。

2本目ブルーコーナー。
流れは下げていました。
下げ側2番目のブイから11;45AMにエントリー。
はじめは沖を泳ぎ棚に上がってカレントフッキング。
グレイリーフシャークを眺め、その後は棚の中ほどへ。
ギンガメアジの群れが大移動中。
流れが変わる合図です。
細長い列のような群れになって、時には渦を作りながら。
それに巻かれてエキジットと思ったその時、
またもやビッグサプライズ!!
今日2度目の驚き!!
ヒメイトマキエイ?タイワンイトマキエイ?
マンタを小ぶりにしたような「イトマキエイ」が5枚!!編隊を組んで通過!!
これって最高の安全停止ですよね?
なんだか、今日はとってもラッキーな「イトマキエイ」な日でした。

雨だからってテンション低いと損しますぜ!!
あれ?
何か足りない?
写真ですか?
写真は今日は提供してもらうの忘れてました。。。
でも本当にいたからね。

だいすけ
by cc-log | 2006-06-21 19:37


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧