今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
早朝ダイブ。
12月28日(wed) 晴れ
 気温:30度
 水温:29度

①ブルーコーナー(早朝)
②ブルーコーナー(早朝)

本日は早朝ダイビングで船が2艘でました。早朝ダイビング、大好評です!
一本目、二本目共にブルーコーナーに行ってきました。
またまた貸切でした。実は昨日、ブルーコーナー上でバカデカイひれを見たんです。
オペレーターのトンさん曰く『タイガーシャーク!!』だそうです。
前回、ジャーマンチャネルでみきちゃんがタイガーシャークに遭遇したので、身近な情報で最近続きます。
今日こそは水中で!!と怖いもの見たさの血が騒いでたまらん!!
一本目は下げ側からエントリー。しかし途中で流れが逆転。最近どうもトリッキーな流れが続きます。
二本目は上げ側からエントリー。しかし途中で流れが逆転。最近どうもトリッキーな流れが続きます。
水面休息中も30分単位で流れが変わります。
ブルーコーナー恐るべし。
でも、今日も水が澄んでいました。ギンガメアジのトルネード&壁、バラクーダいました!!
タイガーはいませんでしたけど・・・。
帰りのボートの上で明日こそは!!と息巻く俺がいました。

ともや 
by cc-log | 2005-12-28 18:47
本日も良い天気です。
12月27日(tue) 晴れ
 気温:30度
 水温:29度

①ブルーコーナー
②ニュードロップオフ
③ヘルメットレック

今日も良い天気です。おはようございます!ともやです。
一本目、行って参りましたブルーコーナーです。
今日の潮は上げ、流れは5分の2~3くらい。
2番ブイからエントリー。素晴らしい透明度です。
なんか今日はいつもよりキレイに思えたのは気のせいでしょうか??
棚待ちしているとギンガメアジの群れ、ロウニンアジ&ホシカイワリ、グレーリーフシャーク、そして後方にバラクーダ!!
何度潜ってもここは楽しませてくれます。
流れも心地良い感じで大満足の一本目でした。

続きまして二本目はニュードロップオフ。
下げ側からのエントリー。
エントリーしてすぐにバラクーダの群れと遭遇。
なんかあやしいと思っていたら案の定流れが変わりました。
まだまだ修行が足りません・・・。
棚の上ではいつものナポがやってきます。
ニュードロップオフのナポレオンは昔、餌付けされていたため人にかなり慣れているのです。
今回もかなり近くまで来てくれたのでお客さんもエエ写真が撮れたのでは!?
パラオでナポレオンを激写したい時には是非ニュードロップオフをリクエストして下さい。

ともや
by cc-log | 2005-12-27 18:58
マンタ乱舞
12月24日(sat)クリスマスイブ 晴れのち曇り時々雨
 気温:29℃
 水温:28℃

①ブルーコーナー(早朝)
②ジャーマンチャネル(早朝)

本日も行ってきました早朝ダイブ!!
風なし天気良し!!足元良し!!
一本目はブルーコーナー。潮は上げ。うねりが高いので船は結構揺れました。
エントリーしても棚の上では体が左右に振られます。流れは緩かったのですが、このうねりが少し邪魔でした。
魚はというと、早朝名物ギンガメアジのトルネード。そして棚の先端沖にはバラクーダの大群と、ワイド系の写真を撮るにはもってこいの被写体たちでした。

二本目はジャーマンチャネル。今日もマンタを!と期待しながらマンタステーションへ。
マンタなし。ずっと待つのも癪やから沖の方を探索。砂地にツカエイ発見!3枚いました。
よし!ツカエイもマンタも似たようなもんやし(全然似てない!)、景気エエわ!と思った瞬間、上方向にオーラを感じました。
出た!!マンタや!!しかも2枚。しかも捕食してる!ゆっくり近づいて行くとなんともう1枚!その5秒後に更にもう1枚!!
合計4枚!!!!

メリークリスマス

ともや
 
by cc-log | 2005-12-24 14:42
早朝です。
12月20日(tue) 晴れ
 気温:31℃
 水温:29℃

①ブルーコーナー(早朝)
②ジャーマンチャネル(早朝)

本日はクルコン名物の早朝ダイビングに行って参りました!!
夜明け前に出港し、ボートの上で日の出を見る!!たまりまへんで、しかし♪

一本目はブルーコーナーです。貸切です。潮は下げ、流れは五分の三くらい。
やっぱ朝はエエっすわ。魚の活性が高いからサメの捕食シーンやロウニンアジのアタック!!
他の魚影も濃いような感じ。満足の一本目でした。

二本目はジャーマンチャネル。今日はちょっと怖いことが起こりました。
水面休息中にボートライドのミキちゃんがスノーケリングをしに行きました。
でも、5分くらいするとすぐボートに戻ってくるではありませんか!?
いつももっと貪欲に潜る彼女にしては早いご帰還です。
おかしいと思っていると、ボートに戻ってきたミキちゃんが・・・

『おっきいサメが近くまで来たんですよ~』
『は?どのくらいのん??』
『私よりは大きかったです』
『どんなガラしてた?しましま?サバみたいな』
『そんな感じでした~。サバみたいな』
『それタイガーシャークやん!!』

そうなんです。彼女が見たサメはタイガーシャーク(イタチザメ)だったのです。
このサメは大きいものだと体長5mくらいになる種で、性格は極めて凶暴。
人食い鮫と呼ばれる類のものです。
うわー!!ごっつスリリングやん!!
お客さんも若干ひきぎみ。俺とシマさんだけワクワクしてる状況でした。
そしていざ出陣!!
・・・・・・・・・・・・。
結局ダイビング中は遭遇できず。俺の初タイガーは先へ持ち越されました。
でも今日はマンタ2枚とギンガメアジの大群と遭遇して、大満足の二本目でした。

ともや
by cc-log | 2005-12-20 14:27
天竺鯛
12月17日(sat) 晴れ
 気温:30℃
 水温:28℃

①セントカーディナル
②ヘルメットレック
③シャンデリアケーブ

今日はセントカーディナルへ行ってきました。カーディナルというのはCardinal fishのことで、日本語では『~テンジクダイ』とか『~イシモチ』とか呼ばれている魚のことです。
ご存知の方もいるかもしれませんが、僕は大学生の頃このテンジクダイの類の研究をしていました。
だから、なんかこのポイントには愛着がわくんです。今日もいっぱいいましたウスモモテンジクダイ。
他にもイトヒキテンジクダイ、クロオビアトヒキテンジクダイ、リュウキュウヤライイシモチ等など。
日本で研究していた種はツマグロイシモチだったのですが、生態を調べると年に二回ほどの繁殖期というか抱卵する時期がありました。でもパラオでよく見られる種は年がら年中口内保育してるように感じます。
水温が年間を通してほぼ一定だからでしょうか?!熱帯水域の魚類の生態はほとんど知らないのでこういった基本的な疑問を抱きます。ちょっと調べてみて分かったらまたHP上で報告します。

ともや
by cc-log | 2005-12-17 19:51
1.5センチのパラオ
12月14日
今日のお魚ログ~。
c0031057_19334182.jpg


今日の魚はイザリウオ!!「パラオに来てまでそんな小物は見たくない!」
なんて言わないでくださいよ~
こんなに可愛いのを見つけたんです!しかも、ブルーコーナー!!棚待ちのすぐ後ろ!!!

c0031057_19342471.jpg


自分の親指と比べてみてください!
全長約1.5センチ!!
胸鰭や腹鰭を使ってヨチヨチ歩く姿は本当に可愛いですよ~
「クマドリイザリウオ」ではないかと思うのですが、
この大きさのイザリウオは鰭条数を数えないと判断できないと
「幼魚ガイドブック」に書いてありました。
でもこの黒い色はかなりレアらしいですよ~。

ちなみにパラオでイザリウオを見つけたのは2度目・・・・
本当に少ないですね~。

明日もちっちゃいの探してみようかな?

田中ひょん
by CC-log | 2005-12-14 19:36
マンタに出会った。
12月14日(wed) 曇り時々雨
 気温:30℃が
 水温:28℃

①ブルーコーナー
②ジャーマンチャネル
③シャンデリアケーブ

今日は朝からあいにくの天気でしたが、気合いれていきましょうよ!!ブルーコーナーっす!!
潮は上げてます。流れは『五分の一』ってところでしょうか。ゆる~いです。
さて、二番ブイからエントリーするとまずはサメがうようよ。お次はギンガメトルネードが水深30m付近に♪棚待ちでもギンガメウォール!!ナポレオン。先端に移動するとバラクーダの群れ。なんかtheブルーコーナーって感じのダイビングやったなぁ。

二本目のジャーマンチャネルではもちろん狙いますよ!マンタ!!潮はちょうど下げ止まりから上げに変わる頃。スカテン根のステーションで待つ!5分、10分・・・。今日はあかんかな~って空気。二つ目のステーションへ・・・・あかん。
最後の望みを掛けて沖を狙う!途中ギンガメアジの大群と遭遇。おっし!おっし!
そして、しばらくすると・・・出た!!マンタ(二枚)!!
『知哉が~、ジャーマンチャネルで~、マンタに~、出会った~。』
一枚目は中の上くらいのサイズ♪二枚目はまだ子供かな!?
今日は5日間やってくれたお客様な締めのダイブっだったので、リクエストにお答えできて良かったです。

ともや
by cc-log | 2005-12-14 19:31
ウーロン方面へ
12月12日(mon) 晴れ時々スコール
 気温:31℃
 水温:28℃

①シアストンネル
②シアスコーナー
③ウーロンチャネル

本日はウーロン方面に行ってきました。天気は良好です♪

一本目はシアストンネルです。はい!もちろんヘルフリッチ&アケボノハゼを見るつもりでした。
しかーし、2チームでの後続部隊となったのでみんな引っ込んでました・・・。残念。
でも他にギンガメアジ、バージェスバタフライフィッシュ、クダゴンベを観察。DECギリギリまで楽しみました。
二本目はシアスコーナーです。流れはなんか変・・・。3回潮見に行きました。最初は気持ち良いフォローの流れだったのですが先端を過ぎて逆サイドに行ったとたんにアゲインスト。先端でナポレオンと遊んでから浮上しました。
最後はウーロンチャネルです。潮は上げ潮!!い~感じです。
さっそくチャネル付近に差し掛かるとインドオキアジの群れが♪チャネル入り口ではグレイリーフシャークがうようよ。おまけにバラクーダ!!ええ感じ。
満を持して、チャネル内へ!ゆっくりとした気持ちの良いフォローカレントの中、レアなイナズマヤッコも発見し、気持ちよくダイビングを終えました。

ところでこのイナズマヤッコ。カニハゼなんかと同じで通称らしいです。多分これらの魚は大戦の頃に日本人がこっちで名付けたんでしょうね。だから日本にいない種でも和名があったりする。でも標準和名ではないのでご注意を。

ともや
by cc-log | 2005-12-12 15:15
ギンガメアジとバラクーダが!
12月11日(sun) 晴れ
 気温:30度
 水温:28度

①ブルーホール
②ブルーコーナー
③ビッグドロップオフ

今日は外洋3本ダイブでした。
一本目はブルーホール。天気も良いこともあって縦穴からぬけるブルーが非常にキレイでした♪エントリーが10時だったのでもう少したってから潜るともっと良かったかなって気がします。
二本目はブルーコーナー。上げの1番ブイからエントリー!流れは中くらい。ええ感じの流れです。棚の外を流しながらグレーリーフシャーク、クマザサハナムロ、ウメイロモドキと泳ぎます。
この後、棚の上にあがりカレントフックを引っ掛けて棚待ちです。最初に見えてきたのはマダラタルミの壁♪良いジャブです。間もなくするとギンガメアジの大群が!!ウオッと思っていると僕たちのグループから離れて行くではありませんか!!しばらく待ってみたものの戻ってくる様子がないので少し移動しました。
すると、目の前にバラクーダの群れが!!それがな、な、なんとギンガメアジの群れと合体です!!ええコラボレーション見れましたぁ!!
三本目のビッグドロップオフではいつものウミウチワにクダゴンベがいない?!よ~く探してもいない。あきらめて近くのウミウチワをみると、そこには二匹のクダゴンベが!やろう、女のとこにしけ込んでやがった!でも二匹見れてラッキー♪

今日も満足のダイビングでした。明日はどないや?

ともや
by cc-log | 2005-12-11 19:15
コバンザメが多いなあ。
12月10日(FRY) 曇り時々雨

気温:29℃  
水温:28℃

体験ダイビングINガルメアウス島

本日も体験ダイビングを担当させていただきました。ともやです。よろしく!!
今日はガルメアウス島にて行いました。
お客さまの数は10名様。一回では多すぎるので2チームに分けてのダイブとなりました。
体験ダイビングというものはいままでまったくスクーバをやったことの無いお客様に海中の素晴らしさを初めて実感したいただく極めて重要な任務であります。

本日はトータルで4ダイブしたのですが。今日はいままでの体験ダイビングと違うコース取りをしました。
通常は砂浜のスロープを下って、下りきった付近をグルっとまわるのですが、今日は沖に向かって左の方へ。こっちの方が魚影が濃いんですよね。ツマグロとかのサメも見やすいしウメイロモドキやオヤビッチャ等の南国ムード満点の魚達も見られて、初ダイビングの人はきっと楽しめると思います。
それにしてもガルメ周辺はなんであんなにコバンザメが多いんやろ??
奴らは大型の魚類等に共生(片利共生)して生活する生態を思ってたんやけど・・・。
単独でおるってことは他の魚類に頼らんでも生きていけるってこと??
でも二本目の最後でなんとなくこの原因が判明しました。
台湾人が餌やっちょる!!魚達が狂喜乱舞!!初めて下から見ました。
サメの姿もちらちら見えたからしまいに噛まれるんとちゃうかな?!

自然の生態系を崩す恐れもあるので餌付けは控えましょう。
by cc-log | 2005-12-10 19:49


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧