今日のパラオの海は!!
by CC-log
<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
この子はだ~れ
c0031057_7175655.jpg8月30日
天候  晴れ
風向  南西
① ブルーコーナー
② ニュードロップオフ
③ ジャーマンチャネル


本日の目玉商品はコレ!ハナゴイの類だと思います?
実はタテスジハタの幼魚なんです。
きれいですね~ この紫色と鰭のふちの赤がとっても綺麗!!

ブルーコーナーではギンガメアジの壁、ニュードロップオフでは犬のように付いてくる
ナポレオン、ジャーマンチャネルではこのタテスジハタの幼魚!と大物から小物まで
中々楽しい早朝でした!

グアムに不穏な雲が・・・・・・・・・

田中ひょん
by CC-log | 2005-08-30 07:29
ずーっと一緒に・・・
8月28日
天候 快晴
気温 30℃
水温 28℃

①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③ブルーホール

本日のコーナーは、台風発生と低気圧の影響でうねりがありました。
うねりの高さは大きいところで1mほど。上げ側の奥のブイからエントリーして、棚を右に前進前進。ギンガメアジのトルネードが水深30mから10mまでどどーんとできていました。
その下の40m以深にも渦がありましたよー。
棚の上に上がりカレントフックを掛けると、目の前はカスミチョウチョウウオの群れと、ユメウメイロの群れ、アカモンガラの群れ。その間をグレイリーフシャーク、ネムリブカ、ロウニンアジがウロウロしてました。
しばらくして、ブラックフィンバラクーダの群れが接近。あっという間に群れに覆い被されてしまいました。今日の群れは相当多かったです。3つの群れがひとつになった感じでした。今日はカメラをお持ちのお客様が多かったのですが、15分も群れに囲まれていたので、良い作品が撮れたに違いない。間違いない。

<見ました!>
1本目 ツバメウオの大群。2mほどの巨体イソマグロ。
3本目 透明度が抜群で、久しぶりにぶち抜けたホールを堪能できました。透明度は30mほど。

みつ
by CC-log | 2005-08-28 17:30
荒れた日でも・・・・・
c0031057_201443.jpg8月25日
天候 雨風強し!
気温 27℃
水温 29℃
①ジャーマンドロップ
②ビックドロップオフ
③シャンデリアケーブ



今日は朝から大荒れ!
昨日とは全然違う天気にスタッフ唖然・・・・
行ける所まで行ってみようということで出港!

しかし、ジャーマンドロップではなんとイレズミフエダイの群れ(50匹ぐらい)に遭遇!あっという間に水底深く消えていってしまいましたが、田中チーム皆はその姿を確認!!

イレズミフエダイはあまり有名ではありませんが、実はすごいレアな魚!通常シャークシティやペリリュー島でしか目撃例はほとんどありません!水深も60メートル前後と言われています。
繁殖行動時においては水深が浅くなりダイバーにも観察されやすくなりますがそこらのダイビングポイントで見れることはありません。

でも見れるとは思わなかったのでブリーフィング時に説明は一切無し!だから見たお客様も「このガイドはなぜこのフエダイに一生懸命なんだろう?」って顔をしていました。・・・・・

2本目のビックドロップオフでは1mオーバーのヤイトハタが水深25メートルでクリーニング中、遠巻きに近寄っていったら、くるっと振り返り、後ろから来たお客さんと鉢合わせ!!真正面からその大きくてコミカルな顔とニラメッコ。

3本目のシャンデリアケーブはいつもの神秘的な顔を今日も見せてくれました。

田中ひょん
by CC-log | 2005-08-26 20:16
ニタリ出現!!
c0031057_2114289.jpg8月23日
天候  晴れ時々スコール
気温  32℃
水温  29℃
①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③パラオコーラルガーデン


この日のブルーコーナーは透明度も20メートルを切るぐらいであまりよくなく、流れもゆっくりだったのであまり期待はしていなかったのですが!!!

ニタリです!!私も初めて見ました(ダイビング本数で3779本目!)尻尾の長いサメなんです。普段はは外洋を泳いでいるらしく中々遭えないですよ。でもこの日はあの特徴的な尾びれもしっかり見ることが出来ました!!!その尾びれを使ってえさとなる魚や頭足類を一ヶ所に集めいっぺんにたたき殺してしまうらしいのです、一度見てみたいですね。

性格はおとなしいのですが非常にすばやい泳ぎのため水中で観察することはめったにないそうです!!

こんなときにカメラが無いなんて・・・・・・

この後もヒメイトマキエイや巨大イソマグロまでひょんの指示棒はカンカン鳴りっ放しでした。

田中ひょん
by CC-log | 2005-08-24 21:28
お! おるねん!!
8月22日 天候  晴れ時々曇り少々スコール有り

気温  31℃
水温  27℃

①ブルーコーナー
②タートルコーブ

2本目のダイブ。
エントリーして、リーフの上から空いている穴の回りでモンツキカエルウオ
をじっくり観察してから穴から潜行してみた。
横穴から出たとき目の前に、でかいトビエイが勢い良く上昇して行った。
良く見るとマダラトビエイではなく、オルネイトイーグルレイだった。
背中のヒョウ柄はステキ。追いかけて10mぐらいは近寄れただろうか。
そのまま。水面近くまで上昇して消えて行った。

そして・・・

壁を右に見て、どんどん進んで行くと、スミレナガハナダイが群れている辺りを越えた頃に
真下からさっきの、オルネイトイーグルレイが上がって来た。
ぶつかるかと思った程、真上に上がって来たので、ちょっと恐怖を感じた。
横幅は2.5mはあったと思う。

さらに・・・

棚のコーナーの先端でマダラタルミやギンガメアジ、アカモンガラ、ウメイロモドキが群れ群れになっているのをじーっと見ていたとき、棚の下30mぐらいのところを猛スピードで泳いで行った。

この辺りにオルネイトがいることは知っていたが、今回は一度のダイブで3回も見ることができて感激のダイブとなった。

みつ
by CC-log | 2005-08-22 21:55
今日も早朝ダイブです。
8月21日 快晴 気温32℃ 水温29度

ガムリスコーラルガーデン
ニュードロップ
シャンデリアケーブ


今日のMVPは、コーラルガーデンで見てしまったマンタです!!通常パラオのマンタといえばジャーマンチャネルで捕食行動をするマンタを狙うかジャーマン&ユーカクでクリーニング行動を狙うかになるのですが、まったく予想しえなかった登場の仕方をするとうれしく、そしてサプライズですね。

パラオで見られるイトマキエイの仲間は、オニイトマキエイ(マンタ)とタイワンイトマキエイやらヒメイトマキエイやらになるのですが、オニイトマキエイ以外はアウトランナー的な人生を送るようで人生の大半を外洋で泳いで暮らしているのだそうです。そおいう理由からもアウトランナー型のイトマキエイは狙って目撃することが不可能。。。。たまに気まぐれにリーフの近くに来てしまった際に、ダイバーに目撃される程度です。

そして、オニイトマイエイ(マンタ)のみリーフに依存して生きているような気がします。世界中でみられるマンタは、石垣島もしかり、ポナペしかり、パラオしかり、みなリーフで、ホバーリングマンタ(クリーニング行動)を観察することが多いですよね。

というわけで、目撃した場所も場所なのですが、あの後ブルーコーナー方面へ消えていったところをみるとドロップオフをパスするマンタが見られる日がくるということですねぇ。

これは、いつか写真に撮ってみたいですね。

上の写真2点もそうですが、どちらも、「砂地を泳ぐマンタ」ですが、ブルーウォーターを泳ぐマンタの撮影が可能ということですね。

ちなみに左から2番目はユーカクの水深38mで、右から3番目はジャーマンチャネルのクリーニングステーションで撮影しました。

地形と生息域と生態行動の関係に注目して撮影するのも楽しいですよね。

ではでは。はしぞー
by CC-log | 2005-08-22 05:52
快晴は続きます。
8月18日 快晴 気温32℃ 水温29℃

ガムリスコーラルガーデン
ニュードロップオフ
シャンデリアケーブ

こんにちは。8月のパラオですが、まだまだスーパー快晴&スーパー凪が続きます。どうしたんでしょうか。。雨季というのに。お客様もスタッフもみんな日焼けで顔真っ赤。まさに夏まっさかりな感じ!!透明度もすごいですよ。ボートの移動中も海が光っているのがわかります。特に潮が上げている時間帯はもうどきどきするほど。現在パラオに滞在中の方、ほんとよかったですね。まだまだ続きそうです。はしぞー
by CC-log | 2005-08-18 23:02
早朝4本ダイビング!!
c0031057_20524516.jpg8月14日
天候  晴れ
気温  32℃
水温  28℃
①ブルーコーナー
②ブルーコーナー
③ショートドロップオフ
④パラオコーラルガーデン

この画像は14日の早朝に撮ったものです!!
すごい朝焼けでしょう!これで今日一日の天気がわかっていただけたと思います!
本日も貸し切りブルーコーナー連続2本です!
1本目はギンガメアジとブラックフィンバラクーダを重点的に攻めまくり!
他のショップさんがいないのでいつまでも見放題!!写真も撮り放題!!
クルコンの早朝ダイビングを某ダイビング雑誌取材班に話したところ
カメラマンさんの目がキラリン!!
次回は是非うちに取材に来てね!(本当に行きたそうでした)

2本目はウミガメとナポレオンを重点的に!
ナポは他のダイバーがいないので寄ってくる寄って来る!!
カメもアオウミガメとタイマイが2匹同時にお食事中!!
どっちを見るかうれしい悲鳴です。

3本目はマラカル湾の近くにありますショートドロップオフへ
ツバメウオの群れが寄ってくる寄って来る!
ブラックフィンバラクーダは不審者を見るように寄っては消えていきます

4本目は窒素もたまってきたのでパラオコーラルガーデンへ!
じっくりとギンガハゼとカニハゼを見て楽しみました。

ゆっくり4本終わってもまだ4時!!
今日は一日が長くて有意義です。

田中ひょん
by CC-log | 2005-08-16 21:02
スーパー快晴の1日でした。
8月14日 スーパー快晴のちハイパー快晴ところによりバイパー快晴!!


ゲロンインサイド
ゲロンアウトサイド
マリンレイクSP1

今日のMVPは、なんといっても天候です。早朝ダイブから雲ひとつない快晴が広がっていました。雨季に入ってから7月8月とずっと曇り空ばかりだったので、今日の快晴でSTAFFもみんな真っ黒に元通り。そして、ゲロンインサイドの透明度たるやクルーズコントロール出店以来の抜けっぷり。

透明度40mはあったんじゃないでしょうか。そしてその青さたるやまた感動的なほど。ほんと真っ青でした。田中さん率いる早朝チームのブルーコーナーもまた「スーパー透明度」だったようで、帰ってきたゲストさんも大絶賛!!そしてその方たちは、明日も早朝に参加されることに。

「雨季の頃のパラオはどうですか?」というメールを頂いた方へ返信してきましたが、「雨季のときの高気圧配置の日のスーパー透明度を狙ってください!!」が今日だったわけです。

乾季では、北東の風が吹く日が多くなり海況が安定しますが、ブルーコーナーへインナーリーフの水が入り込んでしまうために透明度が少し落ちることになります。

雨季には、台風に出会わない事に賭けてスーパー透明度をねらう。これにつきますね。

人工衛星からのデータによると、この透明度と快晴はしばらく続くと予想されます。
現在、パラオに滞在中の方、本当によかったですね。はしぞー
by CC-log | 2005-08-14 21:53
パラオ晴れ!!
c0031057_19523298.jpg

8月13日  天候 晴れ  気温 30℃  水温28℃
①ジャーマンチャネル
②ブルーコーナー
③シャンデリアケーブ
晴れました!晴れました!!
パラオ晴れです!!最近太陽をあまり見なかったのですが、
今日はパラオ晴れです!!!!

ジャーマンチャネルではマンタは無いもののホワイトテールホイップレイというでかいエイがエキジット直前に水底にまるで貼り付けたかのようにたたずんでいました。
水面近くでは上げ潮でプランクトンが集まっている様子!
テンジクイサキやマダラタルミ、クマザサハナムロが大きな群れを作り、
それを狙ってロウニンアジがグルグル周りを回っています。

ブルーコーナーではちょうど潮が変わったところで、ゆっくりからだんだん強く潮が変わって行きました。おかげでブラックフィンバラクーダが移動のため向こうから群れになってダイバーを包んでくれました!!
いつ見てもカメってかわいいですね~今日はタイマイが2匹!
カメ好きのお客さんがいたのでいつもより喜んでくれてこっちもすごくうれしくなってしまいました。

明日は早朝!カメのお食事風景も見れると良いですね~

田中ひょん
by CC-log | 2005-08-13 20:05


以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧